シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【怪事件】日本犯罪史上に名を残すプチエンジェル事件に謎が多すぎる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/18(土) 07:31:09.92 ID:g/CQfjiU0

2003年7月17日、東京都稲城市の小六女児四人が赤坂の賃貸マンションの一室に監禁されていた事が発覚。

少女達はデートクラブ「プチエンジェル」にて売春行為をさせられていた。

吉里容疑者は彼女たちを拘束して部屋の中にビニールテントを張り、中で練炭自殺。

当時、事件の舞台は「渋谷」とされ、渋谷の性の乱れやロリコンについての報道がなされた。

直前に長崎の同級生殺害事件が起きていた事もあり、いつしか話題にもならなくなった。

かすかに記憶にある方も多いかと思う。

大きな疑問点は以下の通り。

1.事件現場がなぜ、国会や大使館などがある赤坂でなく渋谷として報道されたのか。 (渋谷が絡んでくるのは少女たちが「渋谷に行く」と言った事に由来)

2.警察発表の方法ではビニールが溶けて練炭による窒息死などできない。

 (注:その後の検証(2chスレ内/NTV系「バンキシャ」)により方法によっては、例えば気絶状態もしくは睡眠薬で意識が混濁状態の人間がテントの内からしっかりと目張りをし、椅子の下に練炭をおいて熱で焼かれないようにすれば可能)

3.遺書も動機もないのに司法解剖前に自殺と断定。すぐに書類送検。

4.少女達の目撃証言などから自殺した容疑者以外に客引き・運転手・部屋の実名義人の、少なくとも3人の共犯者がいるが速攻で単独犯とされた。

2000人以上の名士の顧客を抱え、預金は35億だが単独犯。

5.証言と押収品の食い違い。時間経過と共に変わっていく部屋の状況(拘束方法など)

少女達の証言も警察の発表もコロコロ変わる。

6.当初マスコミは顧客が医者・弁護士・政治家と報道した。

しかしすぐにロリコンマニアの方へ話題がいき、顧客名簿を押収したにもかかわらず、 偽名が大半、という事で追求終了。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク