シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大日本帝国海軍という過大評価集団

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 38
過去の人気記事
1: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:22:14 ID:NJj
1年も優勢を保てなかった糞雑魚集団

引用元: ・大日本帝国海軍という過大評価集団

4: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:23:38 ID:QFH
出だし最高あと最低

5: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:25:32 ID:qc9
国力がダンチやししゃーない
むしろ序盤押してただけでもすごい

6: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:25:40 ID:Tev
相手がアレ以外ならガチで世界最強だから…

7: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:26:06 ID:nYI
陸軍よかマシ

10: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:27:01 ID:NJj
>>7
大して変わらないぞ

24: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:52:54 ID:bcg
>>7
戦時中は陸軍よりはるかに酷かった

8: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:26:09 ID:reO
仲裁国が居なかったのが問題
正直運が悪かったとしか・・・日露が逆の例

69: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:11:16 ID:lkV
>>54
>>8月13日、大西は「我々で画策し奏呈し、終戦を考え直すようにしなければならない。全国民2000万人犠牲の覚悟を決めれば、勝利はわれわれのもの」と主張した[89]。
>>内閣書記官長迫水久常のもとにも現れ、手を取って「戦争を続けるための方法を何か見つけることはできませんか」と訴えた
こんな働き者の無能死んでよかったという思いと
自殺したところでなんの足しにもならない責任放棄感覚も腹立たしい

12: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:28:19 ID:QFH
大和とかいうアニメのおかげで人気出た無能

13: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:29:04 ID:reO
>>12
存在を知られてない秘密兵器に配属された瞬間のことを思うと中二心が疼く

15: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:43:10 ID:YDz
航空隊は陸軍も海軍も優秀やってんけどね…
最初は

20: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:49:32 ID:5QG

>>15
所詮植民地軍相手なんだよなぁ

陸も海も本国から送られてきたら劣勢になっていっとるし

16: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:45:07 ID:7fw
jbxXg6p

17: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:46:56 ID:kf6
>>16
満州が国にすらなってなくて草

18: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:48:03 ID:Ta1
>>16
あとちょっと頑張ればオーストラリア行けてたんやね

22: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:49:53 ID:7fw

>>18
これだと凄さがもっとわかる。強い、強いぞ大日本帝国
オーストラリアも射程圏内だったのかな?

aoIukOk

25: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:53:12 ID:7fw

んでメリケンに勝ってたらこうなってた

MQXy1Ju

27: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:53:56 ID:oD7
>>25
レッドサンブラッククロスかな?

32: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:55:45 ID:3gO

新聞「また勝ったで!」

民衆「やったぜ。」

36: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:57:00 ID:5QG
マスコミ批判もええけど結局悪かったのは国民、政府すべてなんだよなぁ

39: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:58:09 ID:reO
>>36
負けたのは日本国民全員の責任←わかる
悲劇の責任は日本国民←ないです

43: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:00:56 ID:QFH

>>39
あるぞ
負けた奴が全て悪だから悲劇の責任もなにもかもが日本全ての責任

それが嫌なら次は勝つんやな

40: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)13:59:11 ID:qc9
これで良かったと思うで
変に拡大して中国とか取り込んでたら治安最悪やったやろうし

42: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:00:47 ID:bcg
海軍善玉論とか終戦後の神話がずっと残ってるんだよなあ
陸軍ホント損しとるわ

46: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:02:02 ID:5QG

>>42
まぁ万歳突撃や集団自決の印象がでかいんやろな

海軍はそういう汚いことには縁遠いから美化しやすい

49: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:02:53 ID:bcg
>>46
なお特攻

51: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:03:23 ID:5QG
>>49
誠に遺憾である

55: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:04:49 ID:reO
特攻とかいう清濁併せ持つ史実
賛美も問題やが左巻きみたいに「全員無理やりでした」みたいのはやめて欲しい

63: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:08:09 ID:uKh
>>60
大和魂装備して機関銃陣地に突撃すれば良いだけだからね仕方ないね

65: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:08:47 ID:bcg
>>63
その状況を作り上げたのもまた海軍という事実
大陸方面は違うけどね

73: 名無し 2016/04/05(火)14:12:17 ID:GaE

正直国の為に命捧げるって言うほど尊いか?特に特攻や万歳突撃なんて人権軽視どころじゃない 人は弾じゃない

家族や恋人の為に生きて帰る方がよっぽど偉いと思う 第二次の悲劇からはこうした感想を抱いた 死んでいった兵士にはやはり畏敬の念はあるけど お国の為に…なんてワードを21世紀にまだ持て囃してる人は分からん

75: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:13:29 ID:MF5
>>73
兵士は消耗品だからな
それを地でやったのが特攻

77: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:14:13 ID:qRZ
>>73
戦争前は命が一番大事、
戦争なったら命より大事なものがある
終わったらやっぱり命が大事…の繰り返しやぞ

79: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:14:51 ID:reO
>>73
理想論で言えばそうやけど
戦後日本が分裂せず今の治安が保たれてるのは天皇が処刑されなかったからで
処刑されなかった理由が特攻やったという現実的な視点もあるからな
汚い話ではあるけど

80: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:15:17 ID:QFH

>>73
そもそも国が亡んだらなにされるか分からん時代に
一個人の命より国家のことを考えるのの何がおかしいのか

流石に集団自決やら特攻やらは擁護せんけど

84: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:17:02 ID:ba5

このエピソードホントすこ

1944年5月下旬、陸軍飛行第5戦隊長高田勝重少佐らの
敵艦船への特攻を受け、第一陸軍航空技術研究所の大森丈夫航技少佐と
第二陸軍航空技術研究所の小笠満治少佐が100%戦死する体当たり攻撃は
技術者の怠慢を意味する不名誉なこととして親子飛行機構想を提案したことでイ号の計画が進められた。

~中略~

昭和20年2月、伊東上空で発射したイ号一型乙が、無線機の故障によって
針路を変え、熱海の温泉「玉の井旅館」に墜落の上、女中2人と浴客2人が死傷、旅館も
炎上という大被害を発生させた。女風呂に直撃した、とされることから「エロ爆弾」の綽名が付けられた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%A4%E5%8F%B7%E4%B8%E5%9E%8B%E4%B9%E7%A1%E7%B7%9A%E8%AA%E5%B0%8E%E5%BC%BE

85: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:17:56 ID:reO
>>84
結果としてはアホらしいけど、航空機搭載ミサイルの先駆けと考えると凄いよな

92: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:22:43 ID:MF5
欧米人が人じゃないように
あっちから見れば日本人も人じゃないからな

94: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:23:43 ID:bcg
>>92
眼鏡かけた物まねの上手いサルやからね仕方ないね

96: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:26:26 ID:EaF

97: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:29:20 ID:bcg

>>96
このポスターが作られた原因は
「空襲で一般人を殺害した捕虜を戦争犯罪人として処刑した」こと

ファッキューアメカス

99: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:38:05 ID:cgC

陸軍「対ソ戦のこともあるし戦線はニューギニア西部まで」→海軍「嫌ンゴオーストラリアまで行くンゴ」

東条「国力維持できなくなるからこれ以上船舶を徴用しないで」→海軍「嫌ンゴ徴用しまくるンゴ」

陸軍「ガダルカナルの再来は嫌だから戦線を交代させよう」→海軍「嫌ンゴソロモンは譲れないンゴ」

陸軍「もう本土の燃料が残り少ないからこれ以上戦わないで」→海軍「嫌ンゴ捷号作戦のためにも燃料は譲れないンゴ」

100: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:38:57 ID:EaF
>>99
なお外交面

101: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:41:08 ID:bcg
海軍にはとにかく輸送や護衛の概念がなかった

108: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:44:23 ID:2ED
>>101
輸送護衛なんて悠長にやってる国力なんて無いっていう結論やから多少はね?
結果論だけど陸軍みたく自国完結型の長期総力戦を志向しなかっただけマシかもしれん

125: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:50:08 ID:WkT
ナチスがソ連攻めるのを予想して日本軍もせめて挟み撃ちする考えがあったな

128: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)14:51:20 ID:EaF
>>125
日本「日ソ中立条約あるしへーきへーき」
なお

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク