シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】覆いかぶさってきた何か

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

378: 本当にあった怖い名無し 2013/03/22(金) 16:53:30.00 ID:3X0nVeVMO
大学時代、体育館脇に運動部用の二層式洗濯機があって、真っ暗な中で洗濯してた。
真っ暗といっても、体育館から洩れ出す夜間照明のわずかな光がある。
慣れたもんで、別に怖いと思ったこともなかった。
体育館の横は、鬱蒼とした草村。
夜9時頃で、俺は一人で洗濯物を脱水しようとしてた。

突然、背後からハアハアという荒い息遣いと共に、何かが覆いかぶさってきた。
草村からきた変質者だと思って、腕を振りほどいて取り抑えようとした。
でも、体が動かないの。
そして、物凄い悪臭。
気がつくと、俺の顔を、真緑色の腐った死体が逆さになって睨みつけていた。
眼球だけが生きてるみたいに真っ白で、俺の目を除き込んでる。

他の運動部の先輩に揺り起こされたのは、翌日の午後4時頃。
体中蚊に喰われ、首筋から額にかけて、漆でかぶれたように真っ赤に爛れていた。
貧血か低血糖で倒れたんじゃねえの?と冷たく言われた。
今でも何に襲われたかわからない。

379: 本当にあった怖い名無し 2013/03/22(金) 16:53:31.00 ID:b9ZZuPNEP
なんだグリーン姉さんか

380: 本当にあった怖い名無し 2013/03/22(金) 16:53:32.00 ID:3ezsazLi0
>>378
グリーンさん助けてほしかったんかな

.

383: 本当にあった怖い名無し 2013/03/22(金) 16:53:35.00 ID:yJ5A8vfTO
>>380
結局、正確な正体はわからないが、救いを求めてやってきた霊みたいだよ。
霊が集まりやすい要素が2つあって、まず分倍河原という古戦場ということ、
2つめは、暗闇で洗濯機を使う連中が、恐怖に堪えるために思い思いの念仏を唱えていたことw。

俺は最初古戦場の霊だと決めつけて、僧侶の資格を持つ先生方に相談したの。
(仏教系の大学で、仏教学部もある)
でも先生方が言うには、1333年の古い霊がハッキリ出るのは稀だし、古戦場はそれこそ何百年間も
手厚く供養されてきたから、自分も供養してほしい新しい死霊が寄ってきたんじゃないかと。

さらに学校が調査したところ、みんな体育館脇の「暗闇洗濯機」を使う際は、
恐怖を紛らわすために自己流の念仏だのお経の断片だのを唱えていたのが判った。
要するに、救いを求めて死霊がお経に寄ってくるのに、お経が中途半端だから成仏できない状態になっていた。
(仏教学部の学生はごく一部なので、大半は聞きかじりのお経しか知らない)
俺はお経は何も唱えてなかったが、だからこそ襲われたのか、ちょっとよくわからない。

学校が定期法要の際、その霊も供養の対象に入れるようになった。
「成仏には何年もかかるよ」とは先生の説。

384: 本当にあった怖い名無し 2013/03/22(金) 16:53:36.00 ID:v/DE650C0
>>383
興味深い話をありがとう
「僧侶の資格を持つ先生方」がカッコいいな
グリーンさんも供養の対象に入れてもらえるときいてホッとした

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク