シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】山で見つけた生き物の話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

266: 顔 ◆3EgJTOI8PA 投稿日:2011/09/04(日) 17:35:11.46 ID:RJa6zdbj0
昔に山で見つけた生き物の話。
山に何か建つらしく、山の確認などに行ったときの友人の話。

山の建物の建つ辺りを入念に点検し、そこまでの道のりも確認して
安全確認を終えた後、建設予定地を再度確認しに行ったときらしい。
予定地から20m位のところに何かが居る。でかいケヤキの木のまっか
の所に何かが居た。クマとかでたら困るし、猿も居たら報告して
追い払わなくてはいけなくなる。しかも、確認しないでもし害が出たら
責任が自分に回ってくる。なので確認しないわけにもいかなかった。
近づくとそれはまだこちらに気づいていなかった。ケヤキの木についた
毛虫を食べている。
頭から尻尾の先までは4m位ありそうなでかさ。真っ黒な色をしていて
トカゲに似ているが、トカゲのようではなく、人間が四つん這いに
なったような感じで、前足の指は四本で、かなり鋭い爪があるのか
木に結構な数の爪痕がついていた。
足下にある石を拾って投げると、すぐにこちらに気づいた。
そいつには眼が無かった。深海魚のようだった。
でかい牙が生えそろっていた。
そいつは口を開けて威嚇すると、木から木へと飛び移り逃げていったらしい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク