シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】犬のう◯こが引き起こした大事件

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

848: 本当にあった怖い名無し 2009/05/21(木) 00:42:37 ID:H4W2LO85O
高校時代、部活の夏合宿の時に体験した話を。
まあ、合宿とは言っても、ただ学校に泊まり込んで練習するだけのもんだが。

ある夜、学校近くのお寺の隣にある廃屋にA、B、俺の男3人で肝試しに行ったんだ。
そこは、学校でも噂になってた恐怖スポット。そこに肝試しに行って、女の霊を見たって奴らが何人もいたんだ。
ハイテンションで肝試しに行く男3人組。
廃屋の庭でAが犬のウ○コを踏みそうになりつつ、廃屋内に到着する。

ちなみに、この犬のウ○コが、後に大惨事を引き起こすことになる。

850: 本当にあった怖い名無し 2009/05/21(木) 00:49:23 ID:H4W2LO85O
廃屋内を探索していると、壁に苦悶する女の顔のようなシミがあった。

俺『これか?』
A『多分そうじゃね?でも…』
俺、B『?』
A『これじゃつまらんな。…あ、いいこと思いついた。ちょっと待ってて』

そう言ってどこかへ行き、戻って来たAの手には細い木の板が。しかもなんか先っぽに乗ってる。
A『ウ○コつけちゃえ』
満面の笑みで、そのシミを見ているA。
大笑いしながら、その辺の木切れを拾い上げる俺とB。
そのシミにウ○コパックをしてあげて満足した俺達は、学校に戻って寝た。

.

852: 本当にあった怖い名無し 2009/05/21(木) 01:04:20 ID:H4W2LO85O
その夜、なんか変な夢を見た。
憤怒の形相の女に追いかけ回される夢。
朝起きると、何となく体がダルい。
丁度同じ頃に起きたBに挨拶し、変な夢の話をすると、Bも同じ夢を見たとのこと。
不思議に思ってAを起こす。
Aも同じ夢を見たと言っていたが、加えて、もの凄く体調が悪いとのこと。
結局、Aはその日の練習を休んでずっと寝てた。
練習中に俺とBで話した結果、Aの体調不良はあの霊の仕業だ、という結論に達した。

俺『Aの仇討ちするしかねぇな』
B『当たり前だ。今晩行くぞ』

856: 本当にあった怖い名無し 2009/05/21(木) 01:17:41 ID:H4W2LO85O
その夜、俺とBは昨日のシミの前にいた。
昨日きれいにウ○コパックしたはずのシミが、半分位ズレてた。

B『やっぱこいつか』俺『みたいだな』

頷きあうと、どちらともなく2人共外へ。
ほどなくして戻ってきた2人の手には細い板、その上には犬のウ○コが乗っていた。

俺『目をウ○コで塞いじゃえ』
B『あめぇよ。鼻をウ○コで塞いでやる』

シミにウ○コを塗り付ける。

俺『あ、いいこと思いついた』

そう言って、口の部分を板で削って少し窪ませる。
そこにウ○コを塗り込んでウ○コ食わせてやった。
2人で大笑いした。

857: 本当にあった怖い名無し 2009/05/21(木) 01:22:02 ID:H4W2LO85O
俺もBも満足して、学校へ戻って寝た。

翌日、Aはいきなり全快した。
何かAは夢を見たらしい。
変な女が土下座してる夢。

それを聞いて、俺もBも大笑い。
夕べの話をAに聞かせてあげたら、Aも腹抱えて笑ってた。

…削ったのが効いたのかな?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク