シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】黒いお告げ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

794 本当にあった怖い名無し sage 2006/03/17(金) 17:50:17 ID:y850zTSQ0
都市伝説みたいな物をお一つ

Aさんが親戚のオジサンの所に遊びにいったとき、オジサンから奇妙な話を聞いたという
その話とはオジサンが部屋で眠っていると不意に変な気配を感じ、目をおそるおそる開くと枕元に全身真っ黒でぼやけた感じの何者かが立っていて、男とも女ともつかない声で「お前は今日事故で死ぬ、だから迎えに来た」
と言ったという。
オジサンは「待ってくれ、せめて子の顔ぐらいみてみたい!頼む!」と必死に何度も何度も懇願した。
黒い者は「なら、子が生まれしだいお前を迎えに来る」と言い残し、消えてしまった。
と言う話だった

そして、数ヶ月後オジサンは亡くなった。妻が流産し、それが原因でショックをうけ死んでしまったのだ。
その家には今でもオジサンの魂、幽霊が徘徊しているという。

あの黒い者とオジサンとの約束は「子が生まれ次第迎えに来る」
子は流産し、生まれる事はなかった。しかしオジサンは死んでしまった。
もしかすると、黒い者は死に神で、黒い者は約束を守り、オジサンを迎えに来ることはなくなった(子が生まれなかったのだから)。
その所為でオジサンは成仏する事が出来ず(迎えが来ることがなく)、ずっと現世をさまよい続けている、という事だろうか・・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク