シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】あてにならない証言

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

933 本当にあった怖い名無し sage 04/10/04 16:01:15 ID:wtyNf/Cx
東京都大田区であった本当の話。
小学校高学年だった俺は、休み時間にワイワイやってたんだ。
すると、同級生Aが同級生Bに対して、手を振り払う素振りをした。
途端、同級生Bの手首から鮮血が!
同級生Aの手元に目をやると鋭いナイフが光っていた。
すぐさま病院に運ばれ、同級生Bは何とか一命を取り留めた。

事件後すぐ同級生Aはナイフをどこかに捨てるか、隠すかしたんだろう。
当然教師は同級生Aを問い詰めたが、彼はナイフではなく、
定規で振り払ったら手首が切れた、と証言した。
傷口があまりにも綺麗だったため当然教師も疑ったが、
それ以上追求できず、結局凶器は定規ということで落ち着いた。
何より驚いたのは、クラスのみんなが定規だったと言い出したこと。
証言がいかにあてにならないかということを思い知った1日だった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク