シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【釣り場であった怖い話】出来の悪いルアーを拾ってしまった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

86 : 名無しバサー[sage] 投稿日:2014/03/13(木) 01:53:27.34 .net
一昨年、日吉ダムに行った時にハンドメイドルアーを拾ったんだわ。
これが笑っちゃうくらい未熟な技量で作られたミノーなんだ。
そしてこいつには 目 が無い。
目を付けれるほどの技量も無かったんだろうか?
そして動きはすこぶる悪い・・というか全く安定性が無い。
ウエイトバランスとか考慮されていないのかもしれない。
材質はバルサにアルミホイルを貼付けた感じでその上から塗装が施されているようで、
さらにその上から何らかのコーティング材を塗布されているようだ。
ただこのコーティング財はかなり薄く塗られているようだがおっそろしく固く強い。
ウレタンやアクリル、ニトロセルロースとも違う感じがする。
引っ掻いても傷がつかない謎の塗料ぽい。
色合いは鯉や金鮒を連想する。
トリプルフックが三カ所にありラトルは入っていない。
腹部の色合いが経年劣化で変色気味で、どうもこいつは制作されてからもの凄く時間が経っているようだ。
20年、もしかすると30年くらい経っているいるかもしれない。
87 : 名無しバサー[sage] 投稿日:2014/03/13(木) 01:55:10.09 .net
何が怖いのか検討もつかないのだけれども
88 : 名無しバサー[sage] 投稿日:2014/03/13(木) 01:55:29.75 .net
で、ここからが本題。
この一見出来の悪そうでやっぱり出来の悪いルアーだが、これが驚くほどよく釣れる。
琵琶湖だろうがダムだろうがスレきった野池だろうがこいつを使えば10投以内に確実に釣れる。
ただし釣れた数だけ周囲に不幸をもたらす。
一人で釣りに行った時は自分に不幸が降り掛かる。
そして不幸の度合いは釣れたサイズに比例するようだ。
最初は気がつかなかったけど、そのうち気がついてしまった。
今まで例を上げると、

俺の頭にルアーが刺さった。
スズメバチに刺された。
突然腹痛に見舞われて野糞するはめになった。
タックルボックスをぶちまけた。
ロッドが折れた。
致命的なバックラッシュに見舞われた。
船外機のシャーピンが折れた。
船外機が始動しなくなった。
突き指した。
などなど・・
89 : 名無しバサー[sage] 投稿日:2014/03/13(木) 01:58:33.53 .net
一緒に釣りに行った先輩も
頭にルアーがぶっ刺さった。
落水した。
iPhoneをダムに落とした。
昼飯がカラスに攫われた。
ウンコを漏らした。
ラジオで競馬中継聞いてたら先輩の買った馬が落馬した。
上から蛇が降って来た。
陸に上がってから謎の外国人に殴られた。
など不幸な目に。

また琵琶湖で57センチを釣ったとき、その時はボート上で釣ってて特に何もなかったんだけど、陸に戻ってみれば車上荒らしにやられてしまった。

今はなるべく使わないようにしているが、ボウズくらいそうな日はどうしても頼ってしまう。
もちろん不幸は確実に襲ってくる。
いったいこのルアーにはどんな背景があるのだろうか・・

おわり

※この後、ルアーの画像がアップロードされました。以下、その反応
95 : 名無しバサー[sage] 投稿日:2014/03/13(木) 02:18:23.69 .net
怖すぎワロタwwwwwwwwwwww
96 : 名無しバサー[sage] 投稿日:2014/03/13(木) 02:30:50.42 .net
これあかんやつや
97 : 名無しバサー[sage] 投稿日:2014/03/13(木) 02:39:07.18 .net
なんて禍々しいオーラだ・・


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク