シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】一反木綿の目撃例

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

788 本当にあった怖い名無し sage New! 2011/11/17(木) 13:55:04.64 ID:7tYp1vEG0
よその掲示板で一反木綿の話題出てたよ

004 王大人 (2011/04/21(木) 00:56:16 ID:r4SykVRvXQ)
俺も餓鬼の頃へんなの観た事あるよ

小学3年位の頃
父親の故郷が 四国の香川県で
東京から車で帰省する事になった

途中 運転出来るのは父親だけなので 眠くなり仮眠を取るため峠っぽい道の国道だか 県道の脇の空き地に車を止めた
両親も 弟も姉もスヤスヤ寝てしまい 自分はイスを倒す事も出来ず 窓の外を見つつぼんやりしていた
深夜で回りは真っ暗 大きな山があり 月明かりで山頂がぼんやり明るかった

その頂の木の上に何か動く物があり よくみてみると
白い布きれのような長い物が 木の上にひっかかって鯉のぼりのようにゆらゆら揺れていた
風も無いのに変なゴミ?だなぁ・・・と小一時間ほどぼんやり見て いつの間にか寝てしまった

夜が明ける前に 皆が起きて自分も目を覚まし
ふと 山の頂付近を見たけれど もうあの布きれのような物は無かった

最初はビニールが飛んでひっかかっていたのかなと思っていたんだけど
明るくなって 山との距離を考えるとそれはかなりでかい物だった みたいで
風も無いのに そんな巨大な物がゆらゆらなびくのかな・・・と

まぁ なんとなく不思議な出来事でしたね

789 本当にあった怖い名無し sage New! 2011/11/17(木) 13:59:34.64 ID:7tYp1vEG0
その2、その3

028 名無しさん (2011/04/23(土) 00:16:28 ID:UDRsLbnncQ)
>>4
オレも似たようなの見た事がある。
中学生の頃、普段おとなしい飼い犬があまり吼えるので、オヤジ、兄、オレの3人
で外の様子を見に行った。
何気に空を見上げると、家の屋根の5mぐらい上の空中に、長さ10mほどの白い布か
ビニールのようなものが風になびくようにひらひらしてた。
それの一方の幅は1mぐらいで反対側は細くなってて三角形に近い形。
3人で「なんだあれ?」って言いながら眺めてると、シュッって感じで消えた。
その間、10秒ほどだった。

今でも、あれは何だったのか気になって仕方がない。

.

057 名無しさん (2011/05/17(火) 17:25:31 ID:MTy8SdXPEQ)
俺も一旦木綿見たことあるんだけど、ちょっと話題になってて笑ったw
山に窯を持ってる知り合いの所に行って陶芸をしにいったんだけど、
作業が終わって山を下山している最中に
ゆらゆらと麓の方から頂上に向かって白いフンドシみたいな物が飛んでいった
もしかしたら本当にフンドシかゴミだったのかもしれないけど、
知り合いと二人で「あれは一旦木綿だった」ということで決着してる

790 本当にあった怖い名無し sage New! 2011/11/17(木) 14:01:01.91 ID:7tYp1vEG0
その4

071 名無しさん (2011/06/04(土) 16:54:11 ID:ExyBvToc2w:au)
15年程前、スポーツカイトに少しハマってた時期があり遠賀川河川敷へ通ってた…。

ある日の早朝、山間の直方バイパスから遠賀川土手へ出た時、ずっと下流域上空に白い飛行船らしき物体をみつけた。

カイトをやってたので「ちっ!無風か…?」と思いつつ、だんだん追いつくその物体を恨めしく見つめながら運転してた。

近づくとその物体が飛行船でない事に気づいた…。

形は長方形もしくは二等片三角形、色は白く、毛虫のような動きでたなびいてる紙‥というか薄いセロハン下敷きの方が質感的には近い、

朝日がクネクネとクネッた背に当たるとヌメッと光ってる…布のように柔らかい感じはしなかった‥。

いつもカイトをやってる駐車場につくと、物体の真下に追い付いた。やや福岡方面へ進路を変えたようだ…。

しばし友人6人と見上げながら、討論‥見た目いかにも一反木綿‥なので一反木綿と言う事になった。

その物体は土手から上空150メートル程を飛行、カラスが常に1羽~5羽程そばを飛んでた。

カラスの大きさから推測して幅50センチ長さ1メートル50センチ程か…2メートルはないと思う。

アニメの一反木綿よるも幅広な印象だった…。

妖怪らしきものを俺が見たのは後にも先にもこれっきり…

当時ケータイ持ってなかったので写メかムービー撮れなかったのが悔しい。

また遭遇しないかな~。
こんどはヨウツベにアップするのにな…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク