シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】寿司屋の犬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

180 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/09/30 17:00
楽しく読ませていただいてます、いろんな意味で。
私には霊感がないので、なんとも検証ができないのですか
最近も続いてる話です。全く恐くないのでスマン。

うちには1歳8ヶ月になる息子がいます。
最近言葉が増えて、「でんしゃ、くるま、じいじ、ばあば」
など言えるようになりました。
4歳になるお姉ちゃんと一緒に出かけた時のことです。
近所のお寿司やさんの前を通ると
「ワンワン、ワンワン」
と言うのです。
子供の視界から見える所にいるんだろうと思い放っておくと
お寿司やさんを過ぎたら何も言わなくなりました。
それから幾度となくその場所を通るたび
「ワンワン、ワンワン」
といいます。それもお寿司やさんの前限定。
他の人に話すと信じてもらえませんが
一緒に行くと納得してくれます。

.

皆さんが想像する通り、そのお寿司やさんには犬がいました。
毎日店主の奥さんと一緒に店に来ては
店が閉まるまで店先で待っていました。
穏やかな犬で、私の息子が産まれたころにはかなりの年寄りになって
立ってるのもやっとという感じでした。
店の人や、誰か通りかかると、気丈にしっぽを振っていましたが
いつのまにか姿を見せなくなりました。

上の子には見えてないようですが
下の子には御主人を待ってるあのワンコが見えてるんだろうなと
なんとなくしみじみしています。

駄文でスマン。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク