シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】「アメリカ・・・・」「ソ連・・・」「国連・・・」「日本政府は・・・」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

69 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/07/25 01:06
先輩から聞いた話

.

部活の合宿で肝試しをすることになった。
真夜中の海岸を1人で歩いて戻ってくるコース。当然街灯もなく
真っ暗闇なので懐中電灯で足元を照らす必要があったのだが、
その懐中電灯にはたまたまラジオが付いていた。
怖がりの先輩はそのラジオのスイッチをいれて、音楽を聴きながら
気を紛らわせていた。
しばらく歩いていると、音楽が止み、ニュースが始まった。
なにやらキャスターがあわてた様子で早口で話している。
「アメリカ・・・・」「ソ連・・・」「国連・・・」「日本政府は・・・」
暗闇の中で緊張状態にあった先輩はニュースの内容をそれほど真剣に
聞いてなかった。しかし、スピーカーから聞こえてくるキャスターの様子に
異常を感じ、その場に立ち止まってラジオに耳を傾けた。
「本日、日本時間午後9時ごろ、アメリカとソ連が全面戦争に突入した
模様です。数発の核爆発がアメリカ、ソ連の両国で確認されています。
・・・・・」
先輩は耳を疑った。「うそだろ!」肝試しどころではないので、ダッシュで
もと来た道を戻って仲間のもとに戻っていった。みんなの所にもどると
大声で、「ニュースを聞いてくれ!」とラジオ付きの懐中電灯を差し出した。
しかし、そこから聞こえるのは、始めに聞いていた音楽番組であった。

先輩は確かにそのニュースを聞いたと言ってました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク