シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】事故物件を知人に貸したら…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

不動産の管理会社に勤めています。
仕事柄色々不思議な体験も致しました
ネタ的には怖い話では無く不思議な話やよくある話ですので期待しないで下さい。
小ネタ程度の話がいくつかありますがオチもありません。

管理している物件にはいわゆる事故物件と呼ばれる部屋が毎年数件発生する。

ある物件で殺人事件が発生。
詳しい事件内容は新聞報道でもありましたのであえて伏せます。
若い女性が室内で見知らぬ男に殺害される。
この物件は私が直接管理しておらず知人から紹介された物件でした。

通常は自殺や病死等の事故は基本的にリフォームアップされるとすぐに募集をかけるが
この事故物件は新聞報道されていたので一年程寝かす予定でした。

そこで私の知人Aに初期費用¥0家賃半額の条件で打診してみると即OKの返事。
Aは霊的な事はまったく気にせず、むしろ相場の半額で借りれるならと
感謝された位だった。

Aは当時B子と同棲する事を検討していたので引越しを機に同棲生活を開始する予定。
B子には女性が殺害された事は一切話していませんでした。

以下はAから聞いた話
引越し当日の夜、B子が金縛り。
B子はそれまでは金縛り経験は全く無かったそうです。
B子はその部屋でいると常に視線を感じたそうです。
Aは引越して環境が変わったせいだとB子をなだめたみたいです。
引越し3日目より2晩連続で同じ夢を見たらしい。
内容はB子が一人で部屋にいると見知らぬ男性が部屋に押し入り追いかけられ
最後はトイレに逃げ込む夢だったようです。

結局室内でいろんな異変があり彼女がノイローゼ気味になり
10日間程で退去しました。

転居後はB子は全快してその後は元気です
(結局今でも女性が殺された事は内緒にしている)

後日分かった事ですが、偶然でしょうが
殺された女性とB子は同じ名前で年齢も同じだったそうです。

因みにその物件はその後男性が入居しているが
今の所特に苦情はないらしい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク