シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【後味の悪い話】 NHK人形劇「シャーロック・ホームズ」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

343: 人形劇ホームズ 1/2@\(^o^)/ 2015/02/16(月) 01:45:00.94 ID:7lKWASOc0.net
NHK人形劇「シャーロック・ホームズ」の終わり方がもやっとした。
三銃士の人形劇のときももやもやしたので
たんに三谷幸喜の脚本が自分に合わないのかも。

※ドイル原作の名探偵ホームズを全寮制の学園の生徒って設定にして、
いろいろな事件や謎を解決していく話。せりふは適当。

校長はだらしない女好きですぐ女に惚れるんだけど
とうとう女子生徒に片思いをして束になるほどのラブレターを書いた。
それが人手に渡ってしまい、脅迫の手紙がきたので取り返してほしいとホームズに依頼してきた。
ホームズは無事手紙を取り戻して校長に返し、教頭のモーリアティにも事情を説明した。
ところが犯人の生徒の部屋にあったケーキに乗ったチョコプレートに
「ホームズとの友情を」みたいな文字が書かれていて
モーリアティに「すべて君が仕組んだことだ、君はラブレターをネタに校長を強請った、退学だ」と言われる。
その場を逃げ出して、身を隠しながらも何度も密かに心を寄せていた美人先生に会おうとするが不在。
やっと兄のマイクロフトの部屋にかくまってもらい休もうとするが
マイクロフトは弟を裏切り人を読んできてホームズを引き渡そうとする。
事前に察して逃げ出したホームズはその後兄を問いつめる。
「犯人のケーキのチョコに書かれていたホームズとは兄さんのことだろう、仲良しすぎるよ」
するとマイクロフト曰く「彼(犯人)の顔を見てると何でも許したくなってしまうんだ」
(犯人生徒は以前も事件を起こした問題ありありな性格の奴なのに)とか
ホームズは成績もよくないし好き勝手をやっているから
ホームズ家の跡取りである自分の立場がつらいんだとか言い出す。
ホームズはそんな兄に、自分はぬれぎぬの罪を被って学校を去ると告げる。

344: 人形劇ホームズ 2/2@\(^o^)/ 2015/02/16(月) 01:45:25.14 ID:7lKWASOc0.net
夜になって、校長名の手紙でモーリアティ教頭を呼び出すホームズ。
ケーキのプレートには「ホームズ」の前に「マイクロフト」という文字があったのを
あなたが食べてしまったんだ、と推理するホームズに、
「私は学園の規律を守りたい、だから規律を乱す校長を辞めさせたいのだ、
君もいつも学園の秩序を乱している、だからついでに君も」というようなことを教頭は言う。
そのとき、そばにあった校長の銅像(校長が銅像のふりをしていた)がしゃべりだす。
「自分は規律を乱したかもしれないけど、君(教頭)は真実を曲げた、教育者としてだめだよ」
結局教頭はどこかの研究施設に移り、校長は退職。
ホームズは学園を去ることになった。
最後の日、生徒たちに惜しまれ見送られるホームズ。
親友のワトスンも「なにも辞めなくても」と寂しがっている。
あこがれの美人先生の姿を見た気がするけど、もちろんいるはずがない。(新婚旅行中)
それでも探偵になるんだとあくまでも前向きなホームズだった。

いちおう話としてはバッドではないエンドかもしれないけど
・女にだらしなくダメなうえに一方的に生徒にラブレターを出す校長
 なのに、「困った人だけど愛されてるキャラ」な描写
・こいつのせいでホームズははめられた
・その校長がモーリアティに説教、モーリアティは確かに事実を曲げたけどあくまでも学園の規律を守りたかったがため
・マイクロフトはホームズに苦労させられたとは言え犯罪傾向のある後輩をかばうくせに実の弟を裏切った
・手紙を盗んだ生徒が罰せられた様子がない
・最後なのになぜわざわざ美人先生が旅行中という設定にしたのか
・ホームズも推理ばっかりに夢中になってけっこう嫌なところがあるし、とにかく鼻の形が変だ

345: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/16(月) 02:14:43.26 ID:6Bhydo0K0.net
鼻の形は許してやれw
ホームズはたまたま1話だけ見た事あるけどそれも嫌な終わり方だったな
うろおぼえだけど

A(名前忘れた)が赤毛クラブとかいう架空のクラブを作り、気弱な赤毛の生徒Bを入会させる
ちなみに部員はAとBの2人のみ
ぼっちで気弱だったBは「こんな僕でも役に立てるんだ」と喜び入会
しかしクラブでやる事と言えば放課後に石ころ、ボール、石膏等を赤く塗る事だけ
最初は疑問を感じたBだが、Aに「赤い物を増やしていくのが赤毛クラブの使命だ」と説得され
B自身も物をムラなく塗る事に楽しさを覚え熱中する

実はAは、普段は湖畔に居る白鳥の絵を描きたかったのだが
ぼっちのBが湖畔に散歩に来るようになったため
Bを湖畔から遠ざけるために架空のクラブを作り入会させたのだった
ホームズに全て推理されたAは諦め「赤毛クラブはもうやめるよ」と決める
君の絵は素晴らしいよ、とAにフォローを入れるホームズ

翌日、何も知らないBが部室に入ると「赤毛クラブは解散します」と書かれた紙が貼られていた
ショックをうけるB

Aのフォローはあっても、騙されたBのフォローは無いという
しかもBに謝らず紙1枚で済ませると言う

347: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/16(月) 07:24:04.76 ID:irWHkzZ60.net
基本貴族や資産家の子供ばかり集めた学園だからね。
同じ学生なのに上位関係が厳しかったな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク