シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【後味の悪い話】 支援団体の来る日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

847: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/01/15(木) 15:04:10.69 ID:DCFH4r/A0.net
確か世界丸見えだったと思うが

支援団体が貧しい国の子供たちに給食や文房具、鞄を届けに行く
村の学校がその会場となりそれらの贈り物に子供たち大喜び
しかし満足して帰っていく子供たちの中で一人大泣きしている少女がいる
少女は遅刻してしまったため何も貰えなかったのだ

学校でそういうイベントが有るということしか告知されておらず日時は知らされていなかった
貧困から抜け出すには毎日学校に来ることが必要なのです、みたいな事を先生がカメラに語りかけて終わり

.

それを言い聞かせた上で後から貰えたとかそういう話があるかと期待したが何も無し
働いてたとか色々な事情があるだろうし可哀想だろと思ったが彼らの現実の前にそんな甘えは言ってられないのか
先生の言ってることは正しいのだろうけどモヤモヤして後味悪かった

861: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/01/16(金) 02:49:44.66 ID:Eldk58jr0.net
>>847
小学生のころ丸見えでやってたコロンビアの子供の生活がショックだったな。学校にも行けず毎日真っ黒になりながら炭坑で働かされてる自分と同じ年くらいの子供。寿命もめちゃめちゃ短いらしい。
一番ショックだったのはそれから二十年後くらいに見たコロンビアの子供の生活のドキュメンタリが昔の丸見えでやってたのと同じような内容だったこと。二十年何も変わってないんだよコロンビアは。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク