シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】戦艦大和が沈んだ日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

69: 本当にあった怖い名無し 2013/09/18(水) 20:16:35.70 ID:6PddeZTJ0
ちょっと話ズレるけど、第二次世界大戦時
戦艦大和が沈んだ日に鹿児島県域にある島の住民には
「海の方ででっかい煙が揚がってたがあれは
大和が沈んだときのやつだったんだな」という人が何人かいたんだって。
でも実際の大和沈没の位置は、そういう目撃談が
あった場所からは遠距離で、どうやったって
戦闘の煙火が見える所ではなかったんだ。
多分、戦後に大和沈没のニュースを知った人たちが
どこかで見た煙の記憶、もしくは想像を
大和の話題と合わせて覚えてしまったんだろ。

.

大きな出来事を自分の想像や記憶から関連
付けて事実認識することがあるみたいだし、
園の送迎バスから夜間、園児の声が聞こえたってのも
デマというか想像がいくらか加えられた上で
話が流布されてるように見えるよ。
つーか想像であってくれ、夢見が悪い。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク