シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】 女にしか用がないってわかってたから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

217: 本当にあった怖い名無し 2008/10/05 03:18:43 ID:wrJwo7p+0
大学の時の話。
ゼミ生で仲良くなって、女4男7の車2台で遊びに行った。
晩飯も食って、そろそろ解散かってなった時に、
ありがちに心霊スポット行ってみないかって話になった。

男どもは結構みんな即乗り気で(嫌がってるやつもいたがw)
女も、えー行くー?とかどうしよー?とか、きゃっきゃっ言いながら
顔見合わせてたんだけど、
女の子のひとり(A)が「私怖いから絶対行かなーい」って言い出した。
その時いた女4人てグループで、そしたらみんな「じゃあ私もやめとくわ」
って流れになってきた。

いきなり女の子ゼロとか、テンションだだ下がりですよww

暫く、男どもで行こうよって説得しまくってたんだけど、
なんかこっちが一生懸命誘うにつれて、向こうの行く気がどんどんなくなって
いってるような反応。

でも一度言い出したことだし、「じゃあやめた」って雰囲気にはならなくて、
結局、女4人と送迎に車持ってる男1人と別れて、男6人で行きました。

結論から言って、何にもなかったと記憶してる。
外より寒いって言ってた奴もいたけど、11月だったし、その辺関係あるかどうか。

だからその時は、つまんねー、あいつらビビってノリ悪いよなホント、ぐらいの
気持ちしかなかったんだけど。

218: 本当にあった怖い名無し 2008/10/05 03:20:40 ID:wrJwo7p+0
で、どうにもゾッとしたのが、こないだの話。

その時にいた女の一人と話したんだよね。
大学の思い出話とかにも花が咲いて、その肝試しの時の話にもなった。

.

「ほんと何にもなかった。拍子抜け」
「でも、ホントに何もなくて良かったじゃん」
「まーな。全然大丈夫だって言ったじゃん。あん時、テンション低かったよなーw」
「あー、あれねー…」

何か、歯切れ悪く苦笑してるから、「なに?」って気になって聞いてみた。

「あの時、最初にAが反対したでしょ」
「ああ、何か真っ先にノってきそうなタイプだと思ってたから意外だった」
「あれで私ら、行くの止めたの」
「?」
「あんたらに行こう行こうって言われてる時も、あの子笑ってたけど、
 目マジだったし、時々私らの服引っ張ったりしてて」
「え、なにそれ。Aが凄い恐がりだったってだけのことじゃなく?」
「じゃなく。それで、私らは、あ、これは本当にヤバイんだって思ってさあ」
「じゃあ、なんで俺等のこともとめなかったんだよ!」
「『止めた方がよくなーい』、とか言ってたでしょ、みんな」

…多分言ってたと思うが、そんなの、怖がってる女の子のお決まりの科白だとしか
思ってなかった。と思う。

「いや、けど、行った俺等は実際何もなかったんだから、
 やっぱりそんなのAが勝手に怖がってただけなんじゃねーの」

「『女にしか用がないってわかってたから』、だって」
 

219: 本当にあった怖い名無し 2008/10/05 03:22:08 ID:wrJwo7p+0
ついてこないのも、わかってたらしい。(ついてくるって何だよ!って思った)
「だから、『行きたきゃ行け、私は知らん』だったんだってー」って教えてくれた子は
笑ってたんだけど。

彼女にからかわれたんだと思いたいが、何か、その時は凄くゾッとした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク