シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】俺のほとんど見えない片目に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

841: 本当にあった怖い名無し 2008/04/28 02:34:28 ID:Du+YOujJ0
最近結構真剣に悩んでる。俺は片目の視力がないといっていいほど悪いんだが、
同居中の祖母(去年痴呆症にかかった。今は自分のこと24歳って言うorz)
が、「にいちゃんのこっち(見えないほう)にずうっとおるやんか!ええこなん?このこええこなん??」
直訳しますと{俺の左に、ずっと居るじゃないか 良い子なのか?}
って連発してくる。。

母ちゃんが「いやいやwwお母さんそんなのいないからwwめっ」って抑えててくれるけど、
祖母はまともな時とそうでないときがあって(アルツハイマーってそういう感じなんです)、
まともに会話できてるときに限って

「ほらあ、そっちの子が早くあっちおいでってゆうてるやんか」
とか、俺の左側ばっか見て
「ごめんなあ、今このこには用事してもらってるからな・・・」
見たいな事を言う。祖母は俺の目の事は知らない。知らせないようにしてた。

正直怖い。最近変な偶然が続いたりしたから、ちょっと過敏なのかも知れないが

849: 本当にあった怖い名無し 2008/04/28 04:47:33 ID:Du+YOujJ0
伯父は周りにほうっておけと言われながらも、叔母に
「女ってどんなだ?幽霊なのか?どんな見た目なんだ?」見たいな事を聞いたらしい。

叔母は、はっきりした眼差し、言葉で、
「あそこの天井の張りに、、逆さまになってる女の人がいるねん!ほんまやねん!!!!」
と泣きじゃくったらしい。
その女の状態は、はりの部分に背中が当たる状態で、だらんとぶら下がりになっていたらしい。

伯父は、ほぼ皮と骨になってしまったにもかかわらず、正気であった叔母の言葉を信じたんだろう。
霊媒師みたいなのを呼んだり、お経を上げてもらったりして、手を尽くした。

一向に女は消えない。日に日に叔母は衰弱していく。。
そこに近所の人が「ここに頼ってみたら・・」と話を持ってきたのがDAISAKUだったみたいだ。
二人で信心すれば・・・と思いすぐさま入信。
2ヶ月ほどで女は見えなくなり、徐々に叔母も回復していった・・・・・らしい。

これを聞いて、病は気から、じゃあないけど、すこし入信する奴の気持ちも分かった気がする・
いや、解らんがww
溺れる者は・・って気持ちは分かる気がするし。

長文すいません。寝れなかったのでダラダラ書いてしまった。

層化擁護じゃあないので。叔母伯父良い人だけど新聞取れとか言われたら即縁切るしww

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク