シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】道を歩いていた時のことだ。からからと後ろから音が響いた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

287: 本当にあった怖い名無し 2008/04/17 22:34:24 ID:6bzH6+ob0
道を歩いていた時のことだ。
からからと後ろから音が響いた。
ラジオは既に死んでいるけど赤い。
首がヘンに硬い。
お袋はまだあの家に残っていてコードを
抜いて捨てたからもう動かない。
いまさらまた音がする。
テツはずっと怯えている。
折り紙をあげたら泣き出した、「
レールが近い。
より道をしたら一人になれた。

お袋が重い。
前回に増して音がうるさい。
三つ目のお袋はずっとにこにこ笑っている。
これはてつちゃん の詰め物だね
前に赤いのが転がっている。
一人になれなくて殺されてしまった。

.

293: 本当にあった怖い名無し 2008/04/17 23:48:50 ID:pBquRNq8O
>>287
なにこれ?気味悪い。

301: 本当にあった怖い名無し 2008/04/18 01:24:17 ID:5Q1GG+y50
>>287
これ何か意味あんの?

304: 本当にあった怖い名無し 2008/04/18 01:43:16 ID:rpZKpeLm0
道(胴)











三(さん)


わからんorz

306: 本当にあった怖い名無し 2008/04/18 01:53:42 ID:rpZKpeLm0
わかった!

道という漢字から首を取って折を入れれば逝と言う漢字になるよね?
”逝けよー”だ

307: 本当にあった怖い名無し 2008/04/18 02:50:44 ID:lKoCmdOW0
>>306
キミすごいな。マジで感心した。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク