シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】暗黒騎士を白き翼をたたえた騎士が倒した話。で、台詞もなんか無駄にかっこいい話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

968: 本当にあった怖い名無し 2013/02/08 15:21:56 ID:uqLI2lIL0
これは私が体験した真の体験です。
学生時代に彼女(元モデル(爆)とふたりで歩いていました。
すると前方から、なんと形容すればいいやら、
例えるなら暗黒の騎士とでも言おう存在が突進してきました。
私は無我夢中で彼女を突き飛ばし、「斬るなら俺を斬れ!!!俺の命で済むなら・・・安い物ッ!!」と
無意識の内に叫んでいたそうです(彼女・談)
すると私の身体から光のモヤみたいなものが飛び出し、
うーん、これも形容しづらいんですけど、白き翼をたたえた騎士、とでもいうような形に成りました。
白の騎士は暗黒の騎士を光りの剣のようなもので断ち切り、私に向き直り
「真の勇気、しかと見届けた」と呟き、消えさりました。

5年経った今でも、はっきりと覚えています。
あれは私の守護精霊のようなモノだったのでしょうか?

973: 本当にあった怖い名無し 2013/02/08 17:52:49 ID:gwS9E6Ol0
>>968
守護霊にも中二いるんですね^^^

969: 本当にあった怖い名無し 2013/02/08 15:28:46 ID:BXxRyPWA0
無意識だったりはっきり覚えていたりなんなんだww
無駄にかっこいいけど

970: 本当にあった怖い名無し 2013/02/08 15:34:48 ID:lFIjfZbu0
>>969
素敵だわ。その大袈裟で無意味なかっこよさ。北朝鮮のミュージカルみたい。

971: 本当にあった怖い名無し 2013/02/08 15:35:47 ID:fBfy/bZbT
その白い物体と黒い物体の存在だけは鮮烈に覚えているって事でいいんじゃないのか

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク