シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】もう一人くらい乗れますよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

117: 本当にあった怖い名無し 2013/05/21(火) 21:57:27.98 ID:sK8I9urO0
夢の中で道を歩いてたら後から馬車がやってきた。
歩くのも疲れたから乗せてもらおうと思ったら、荷台は既に人でいっぱいだった。
荷台の人がみんなで俺を見た。
みんな灰色の顔をしててゾンビみたいで無表情だったんだけど
一人だけ、その灰色のゾンビ顔で満面の笑みで俺に言ってくれた。

出典: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?312

「もう一人くらい乗れますよ」

.

俺は断った。
そこで目が覚めた。
 
その日用事があって駅ビルに出掛けた。
エレベーターで最上階に行こうと思って待ってたら
地下からやってきたそのエレベーターは既に満員。
中のヤツらはみな無表情でこっちを見てる。
その中の一人だけが笑顔で言った。

「もう一人くらい乗れますよ」

俺は乗らなかった。
そのエレベーターは数十秒後ワイヤーが切れて下まで落ちた。
何人死んだのかニュースで言ってただろうが俺は知らない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク