シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】父さんとゴミを捨てに行ったら、100メートルくらい先の中学校の桜の木に頭から白い布切れを被ってる人が首吊りみたいな感じで引っ掛かっていて、こっちを見てた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 33
過去の人気記事

838: 本当にあった怖い名無し 2010/06/29(火) 13:51:07 ID:toJVze4BO
4歳の頃にだんじり祭で有名な岸和田ってとこに住んでた時の話。
午後11時くらいに父さんと近所のゴミ捨て場にゴミを捨てに行くのが習慣だったから、ほぼ毎日行ってたわけ。
そしたらある日100メートルくらい先の中学校の桜の木に頭から白い布切れを被ってる人が首吊りみたいな感じで引っ掛かっていて、こっちを見てた(眼の部分だけ窪んでたけど見てる気がした)
思い出したところで別に怖くはないけど足袋を履いて、髪も染まってたあたりがリアルだったな~って思う。

839: 本当にあった怖い名無し 2010/06/29(火) 13:55:28 ID:zxP0DBDF0
道東にある某ホテルでフロントをしています
先日、予定到着時刻を大幅にオーバーしていらっしゃるお客様に、
お電話させていただいたところ、

.

「あ、すみません。道に迷ったみたいで」

との事。どうもお車を運転なさってるようでしたので、早々に電話を切りあげ、
その後、交代の時間になったので帰宅しました。

次の日の朝刊を見てみると、お客様が事故でお亡くなりになっていた事が判明。
目撃者ありの事故だった為、具体的な時刻が書いてあったのですが、
私がお電話する2時間以上前でした
一体どこで迷っていらっしゃったのでしょう…

更に、これは昨日の事なのですが、私のプライベートの携帯に、
くぐもった、うめき声の様な音が47秒にわたって留守碌されていました
本日16時より、お払いに行ってくる予定です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク