シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】体長13.5cmのトノサマバッタを発見して標本にし、学校に提出したけど2日後に撤去されてしまった。その後、学校が全校生徒にこんな内容のプリントを配ったんだ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

392: シコスキー ◆CSZ6G0yP9Q 2010/09/15(水) 23:29:05 ID:bSOgDqeP0
小学生のトキ、夏休みの宿題に昆虫採取をするコトにしました。
まぁ、毎日アミ持って野山を駆け回って遊んでただけなんだけど、ある日すごいのを捕まえました。
体長13.5cmのトノサマバッタ(足含まず)
まぁ、もちろん標本にして学校に提出したんだけど、次の日には学校中の噂が広がって展示場の理科室は昼休みなんかメチャ混みになっちゃったんだよね。

.

でも、2日ほどで撤去されちゃった上、学校が全校生徒にこんな内容のプリントを配った。
理科室にあった標本のバッタは、トノサマバッタではなく、外国のバッタである事がわかりました。
日本の生物では無いので、気にしないように。
その後、両親と共に校長室に呼ばれ、先生ではない数人の大人と話をし、両親はハンコを押したり、生活指導方針がどーとか難しいコトを言われてました。
子供心に「怒られてるんだ」ってのはわかりました。
それから十数年が経ち、なにげなく当時の事を思い出して両親に尋ねると・・・
  名前     大きさ     つかまえた場所
トノサマバッタ  13.5cm  浜○原子力発電所緑地公園
                  ↑
                  コレが、まずかったらしい。

425: 本当にあった怖い名無し 2010/09/16(木) 11:20:57 ID:4iPKgu8j0
>>392
この話の真偽は知らんけど実際浜岡原発辺りの漁師に、
「この辺りの貝だけ異常にでかい。ここで潮干狩りしない方がいい」と言われた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『【洒落怖】体長13.5cmのトノサマバッタを発見して標本にし、学校に提出したけど2日後に撤去されてしまった。その後、学校が全校生徒にこんな内容のプリントを配ったんだ』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/07/25(火) 22:10:25 ID:81de4a13a 返信

    原発のそばは人が立ち入らないから大きくなるまで取られないんだろ

  2. 名前:匿名 投稿日:2017/07/25(火) 22:37:17 ID:b84ac7f06 返信

    田舎が土葬の地域なんだけど、墓の横にある池で釣をしたら、獲物がやたらでかかったのを覚えてる。

  3. 名前:泊まり掛けで 投稿日:2017/07/27(木) 17:48:47 ID:11eadb33c 返信

    温排水がアワビを巨大化すると言う裏話が
    北海道の某原発海域であるそうだ。
    こりゃ売り物にならんと言う巨大サイズらしい。
    蝦夷アワビは貝殻20センチ長が限度。

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/07/31(月) 13:29:09 ID:53f98a76f 返信

    魚介類が大きくなるのは温排水で年中暖かくて生き物が活発に活動できるからってだけだけどな
    養殖にも利用されてるんで魚介類じゃ当たり前のこと

    トノサマバッタはあれかもな基本的には越冬しないけど原発周辺の暖かいところで冬越した固体かもな、それなら大きくてもおかしくない

  5. 名前:匿名 投稿日:2017/08/07(月) 12:46:51 ID:74d06e137 返信

     今はどうか知らんが 某原発温排水口は釣りスポットだった。
    ぬくい水でワカメや魚が巨大化していた^^
     なんかウナギを養殖しているって話も聞いたことあるけど
    真偽不明。
     あと当時は敷地進入もゆるゆるで松林でマツタケが取れたんだよね^^

  6. 名前:匿名 投稿日:2017/08/15(火) 16:27:43 ID:589fc6ab0 返信

    放射線を浴びたら細胞が破壊されておしまい。
    遺伝子異常なんて起きないし巨大化もしない。
    ソースは東海村JCO臨界事故。