シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】実はただ一度だけ、自衛隊に実戦投入の指令が出たことがある。 だがそれは敵国との戦闘ではなく、国内の過激派の鎮圧であった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

557 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/02/04(土) 18:19:02.36 ID:qTFSnJEGO [1/1回(携帯)]
実はただ一度だけ、自衛隊に実戦投入の指令が出たことがある。
だがそれは敵国との戦闘ではなく、国内の過激派の鎮圧であった。

銃器、化学兵器、戦闘ヘリまで所持するオウム真理教に対してだ。
上九一色村に強制捜査が入る日。教祖である麻原が逮捕されれば
暴徒と化した信者たちが武器を手に取り、首都制圧を目論む麻原奪還計画を決行する可能性が高かったからだ。
実際、当時のオウムには東京を2~3日くらい制圧できるほどの武力があったという。

政府と当局は、最悪の事態に備えて自衛隊に待機、そして有事の際は彼らわ殲滅するよう要請し
自衛隊はサティアン周囲、そして拘置所への移送ルートに配備していたという。
さらに上九一色村で戦闘状態となり、サリンがばらまかれた場合は
現場人員もまとめて焼き捨てるためナパーム弾の使用も許可していた。

これらの計画には、自衛隊内部からかなりの反発があったという。
だが「国全体のため、わずかな犠牲を払う」というのは軍隊の大原則。 自衛隊員は従うしかなかった。

「日本を、国民を守るために訓練を積んできたのに、同じ日本人に銃を向けなければならないのか」
初めての実戦が日本人同士の殺し合い。
多くの隊員は頭を抱え、涙を浮かべる者もいたという。

幸い、教団によるクーデターは起きなかったが
もし起こっていれば西南戦争以降初の内戦となっていた。
そして日本の未来も激変していただろう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『【洒落怖】実はただ一度だけ、自衛隊に実戦投入の指令が出たことがある。 だがそれは敵国との戦闘ではなく、国内の過激派の鎮圧であった。』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/08/04(金) 23:18:43 ID:c45492057 返信

    オウムに東京を制圧するレベルの武力なんかねえよ
    サリンはともかく、銃なんて精度の悪い自家製のものしかないし、
    ヘリは武装可能な機種を保有していたが武装はしてない

  2. 名前:匿名2 投稿日:2017/08/06(日) 22:21:10 ID:f02122d4c 返信

    ※1
    ロシアでオウムが武器を輸入していたじゃないか。
    今でも根強い信者多いしね。
    しかも警察の地位が高い幹部にも信者いたから、動きが結構筒抜けだったんだよね。
    (これは本当。ソースは警察庁勤務の人)

    ただ東京を制圧できたどうかは分からないけれどね。

  3. 名前:匿名 投稿日:2017/08/13(日) 10:11:29 ID:589fc6ab0 返信

    ※2
    その情報が筒抜けになってる事自体が、
    別の組織に筒抜けになってたと思うぞ。
    特に所沢方面の当時組織図に出てなかった情報関係の部隊とか。

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/08/15(火) 18:07:59 ID:f0c230d1d 返信

    松本を名乗る在日

  5. 名前:匿名 投稿日:2017/08/20(日) 08:31:52 ID:b2aad6f73 返信

    安心しろ日本人じゃないから

  6. 名前:にゃーー 投稿日:2017/08/22(火) 01:12:47 ID:589fc6ab0 返信

    時系列的に考えたらバブルにあやかりたいと考えた高学歴帰化人警察幹部の仕込みやで。
    推測するに今は子供がパチ屋のNPO理事やっている筈や。
    豊田商事も官僚の小遣い稼ぎやろな。あの関連会社回避の子会社設立は大蔵官僚で無いと出来ない。

  7. 名前:匿名 投稿日:2017/08/23(水) 22:04:48 ID:7be594e5a 返信

    嘘情報をありがとう。信じてほしければソースをどうぞ。

  8. 名前:MK 投稿日:2017/09/09(土) 21:24:03 ID:589fc6ab0 返信

    オウム真理教は在日朝鮮半島人。

    日本語を喋っていたが、日本人ではない。

    気に病む必要は無かった。

  9. 名前:匿名 投稿日:2017/10/12(木) 23:39:33 ID:0ed086eb0 返信

    相手は新興宗教だったんだから、「己が神であるというならば、公開処刑にて不死身を証明せよ。」と題して銃殺を生中継すりゃ信者の洗脳が解けて解決する。集団自決のリスクも出てくるが、損害はっびたるものだ。