シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

八番目の弟子

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

635 :師匠と八番目の弟子 ◆JuhF/R5.eU:2010/03/05(金) 20:35:05 ID:qHe.ahLYO

さてこれは師匠に弟子入りして間もない話。
彼はタロットの師匠であり、気功や御払いの師匠でもあった。
彼は色んな県を徒歩で旅し(!)、天国も地獄(色んな意味で)も見てきた人だ。


私はその頃大学生(今も)で、怪現象や変なものを見たり取り憑かれたりと散々だった。
例 えば。実家では元気なのに下宿先のアパートに帰ると体調が悪化したり、近くの住宅公社のビルの電話ボックス(今はそれはないが)から、電話ボックスをすり 抜ける黒い人を見たり、隣の無人の部屋から話し声が聞こえたり、道を歩いていたら肩が痛くなったりと散々だった。金縛りも何度かあった。
幼稚園の卒業記念(苦笑)のマリア像や塩をもっても意味なし。
そんなときに師匠に出会った。はっきり言って最初は胡散臭い人だったが、友人の紹介で部屋を見て貰った。ただ怪現象が起きる、とだけ告げて。
開口一番。『マリア像と塩の位置が違う。こっち(隣の無人部屋側)に置くべき。』
私唖然。隣部屋の怪現象の事は言ってない。
『あとこの部屋霊道になってるぞ。』
…だから金縛りにあうのか…
師匠によれば、このマンションと何かの建物(忘れた)を結んだら、隣の無人部屋が鬼門になっているそうな。
で、住宅公社のビルを指差し、あそこらへんはわんさかいる、このマンションや近くのパチンコ屋も、近くの神社もヤバいとのこと。
全くここら一体の怪現象は言っていない。
後で分かったが、近くの神社は水子供養の神社、パチンコ屋ではトイレにて焼身自殺や屋上で飛び降り自殺。私のアパートでは目の前で私の通う大学生が焼身自殺や飛び降り自殺が絶えない、とんでもない地帯だった。つまり私が住んでいる土地一体が心霊スポット。
どないすればええねん!よく取り憑かれて困っている、と師匠に仰ぐと、お前の体質変えなきゃどうにもならん、まあこの部屋の浄化は出来ると。
636 :師匠と八番目の弟子 ◆JuhF/R5.eU:2010/03/05(金) 20:56:35 ID:qHe.ahLYO

まず彼がしたのは像と塩の位置替え、後ベランダと玄関に特殊な印を施した塩をおいた。(皿の真ん中に塩を盛り、周りにケチャップで五芒星の点の様に印を付けたもの)
あとはひたすら毎日御払いと気の修行。
簡単に言えば、手から赤いオーラ?や熱を出したりだ。
私はどうやら取り憑かれやすい体質らしい。で、霊感にムラがある。霊感が高い時は師匠をも超えるが、極端に少ない時もあると。その体質はどうにもならんと。
だから防衛術や気を高めるしかないらしい。
印を施した塩をおいた翌日。
雨も降ってないのに塩が溶けていた。しかも次に取り替えた塩は今度はカピカピになり、師匠が火を近づけると燃えた。どちらも普通あり得ないことだ。
また、師匠といるといらんもん(霊とかオーラとか)が当たり前に見える様になった。まあ霊の見える見えないはラジオの電源やチューニングと思って頂ければいい。
結局私は御払い方法や気のコントロール方法、気の飛ばし方から吸い方、入れ方を身につけれた。元々素質はあったらしい。
そして、私は八番目の弟子になり、いつしか師匠でもあり友人という奇妙な関係のまま一緒に住む(この時性的関係全くなし、ある意味奇跡だ)ようになった。
また、この八番目の弟子という意味は厄介な意味があることを、師匠の師匠から後々知ることになる。
637 :師匠と八番目の弟子 ◆JuhF/R5.eU:2010/03/05(金) 21:08:22 ID:qHe.ahLYO
ちなみに。
師匠とはいつしか恋人兼友人となり、恋人になった後、私の霊感は物凄く上がりました。
いまでもあそこに~がいるよ。というと叱られたり、逆にいると所に師匠が肝だめし(!)でいったりとまあ楽しい関係でした
過去形なのはある事件が今年起きたからなんですが。
ちなみに彼の占い(と人を見抜く眼)はすごい。かなりの確率(まあ彼が弱った時以外)はめちゃくちゃ当たるから不気味です…
また後日色々話しますね。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク