シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】中学の泊りがけ野外学習では必ず肝試しが行われる。肝試しもほぼ終わり、集合場所に帰る途中、 誰かが自分を呼んでいる気がした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

48: 本当にあった怖い名無し 2015/11/19(木) 01:08:57.49 ID:95qgf6ng0
実体験の自分にとって怖かったオカルト話
オチも特にあるわけじゃない。

自分が住んでる市では、中2に田舎にある野外センターに泊まる野外学習があったんだ。

3日間あって、2日目昼にハイキング 2日目の夜に肝試し(夜の山を歩くだけ)
3日目に野外体験という日程で、この話は2日目の肝試しの話。

肝試しはただただ夜に山の中を歩くだけだったから、特に怖いこともなく、
肝試し実行委員の人たちが脅かす役をやってたけど、人がいる場所は明るいもんだからすぐにバレるから怖くない。
楽しかったのは山道に入る前の実行委員のギャグ話と、同じ班の怖がりの人を脅かすだけだった。
あとクマよけのラジオやら音楽やらの音量にビビったw

49: 本当にあった怖い名無し 2015/11/19(木) 01:09:24.02 ID:95qgf6ng0
それでまぁ肝試しもほぼ終わり、集合場所に帰る途中、
誰かが自分を呼んでいる気がした。
一度戻ると、特に誰も呼んで無いっぽかった。
で、班の人に追いつこうとすると、また誰かが自分の名前(ニックネーム)を呼ぶんだ。
自分のニックネームは苗字から取ったものだけど、珍しい苗字だから聞き間違えるはずもなく、
近くにいた先生に「誰か僕のこと呼びました?」と聞いた。
でも先生はそんな声聞こえなかったらしい。

そろそろ班の人に追いつかないとやばいのでちょっと駆け足で坂を下ると、
今度は流れていた小川(坂に沿って流れてる)の方向から女の人の声が聞こえた。
※小川の反対側は、特に何もない森で、入ってはいけないと言われていた。
流石に川から声が聞こえるのはおかしいので、
どうせ聞き間違いだろうと思い、急いで坂を下った。

まぁそのあとは特になんということもなく3日目の昼、野外学習が終了し、バスに乗った。
そのバスの途中、野外センターから少しだけ坂を下ったところ、
森の中で、なんか白いものを見た。
よく見ると髪の長い女の人の白い影?姿?だった。
家に帰って地図を確認すると、その森は自分が声の聞こえた方向と同じ森らしかった。
インターネットでそこの野外センターの話を調べると、
女の人の幽霊を見た っていうのを見つけた。
もしかしたら同じ幽霊だったかもしれない。

50: 本当にあった怖い名無し 2015/11/19(木) 01:10:27.62 ID:95qgf6ng0
以上が中2に体験したほんのり怖かった話。
誰かに話したけど誰も信じてはくれなかった。
スレ汚し失礼しました。

57: 本当にあった怖い名無し 2015/11/20(金) 01:58:51.57 ID:exdTmj9HO
>>50
僕は信じます、こうゆうほの怖話は好き
クマよけに大音量でラジオとかは笑った
クマはヘビが苦手らしいから僕の時代は首に蝮とか巻いて山に臨んだ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク