シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【意味が分かると怖い話】突然、少女が現れ、男に言う。 「『イチジク』を食べてはダメ。森から出られなくなる」 突然、みすぼらしい老婆が現れ、男に言う。 「『イチジク』を取ってはいけない。森から出られなくなる」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

760: 本当にあった怖い名無し 2008/11/06(木) 03:07:54 ID:4giKQw8d0
男は深い森を歩いている。
突然、少女が現れ、男に言う。
「『イチジク』を食べてはダメ。森から出られなくなる」
少女には片足が無い。
男は眩暈を覚える。
男は深い森を歩いている。
突然、みすぼらしい老婆が現れ、男に言う。
「『イチジク』を取ってはいけない。森から出られなくなる」
みすぼらしい老婆には片腕が無い。
男は眩暈を覚える。
男は深い森を歩いている。
突然、半裸の女が現れ、男に言う。
「『イチジク』を見てはいけない。森から出られなくなる」
半裸の女には両目が無い。
男は眩暈を覚える。
男は深い森を歩いている。
突然、男は気付く。
「そうか、俺はこの森で・・・」
もう、眩暈に襲われる事は無い。
次の日、男は森の奥で死体で発見される。
男の死体には舌が無かった。

761: 本当にあった怖い名無し 2008/11/06(木) 09:47:47 ID:cmn7IrFJ0
なんで死んだのか良く分からん・・・

762: 本当にあった怖い名無し 2008/11/06(木) 11:16:36 ID:gkblHdBn0
>>761
読解力って言葉には想像力も含まれるんだよ。
ちょっとは考えてみろ。
舌を失ったからって死ぬとは限らない、なんて考え方ならこのスレは不適当と思うしな。
ナイフで一回刺されてコロっと死ぬ例もあれば、滅多刺しで生きてる事もあるし。

尤も、最初の少女は「イチジクの実を蹴っては駄目」にすべきだったとは思うが。

764: 本当にあった怖い名無し 2008/11/06(木) 11:59:44 ID:2KVBPVG20
>>762
おかげでこの話やっと意味分かったよ。
「食べてはだめ」でホントみんな分かってんの?

763: 本当にあった怖い名無し 2008/11/06(木) 11:33:00 ID:BwUg0BJiO
最後には脳がなくなるのかね

786: 767 2008/11/06(木) 13:24:58 ID:yGVvLg3U0
んとね、食べて足を失った子が出て来てたから
食べたんじゃないと思ったんだ。
あと、本質って言うか、
対象に対してすることの順番が
出て来たのと逆じゃないかと思っただけなの。
それと、皆はひとつずつ失ってるのに、
主人公だけ舌と命を失ってるから、
なんだか分からなかっただけなの。
眩暈・眩暈と繰り返し出てたから
私も最初は>>763のように
「イチジク」を考えたか作り出したから脳味噌を失っているのかもと思った。
でも、舌だからなんだか分からなかったのです。
荒れさしてスマヌ。

791: 本当にあった怖い名無し 2008/11/06(木) 19:49:20 ID:2jVlbBNh0
>>786
いや、よく考えろ。
食べたって事は、口の中から始まって、排泄まで行ってるかも知れない。
そうなると…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『【意味が分かると怖い話】突然、少女が現れ、男に言う。 「『イチジク』を食べてはダメ。森から出られなくなる」 突然、みすぼらしい老婆が現れ、男に言う。 「『イチジク』を取ってはいけない。森から出られなくなる」』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/09/13(水) 17:48:08 ID:c75400ee5 返信

    まるでわからん
    男はイチジクを目視しないで、手を使わずに、丸呑みにした…?ないな