シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】里山を歩いていた時のこと。 いきなり足元の地面が浮き上がり、投げ出されて尻餅をついたのだそうだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

473 :雷鳥一号:03/12/02 23:51
知り合いの話。

里山を歩いていた時のこと。
いきなり足元の地面が浮き上がり、投げ出されて尻餅をついたのだそうだ。
見ると、黒いゴムシートのようなものが足元で身をくねらせて暴れていた。
どうやら気づかずに踏みつけてしまったらしい。

それは玄関マットくらいの大きさで、厚みは薄手の絨毯くらい。
異様な外見だが、明らかに生きていたという。
それは暴れるのを止めると、薄平たい体を波打たせるようにして移動を始め、
素早く笹薮の中へ姿を消したそうだ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク