シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】山奥の古い廃寺でテントを張った時のこと。 その廃寺には見事な大きさの銀杏の木が二本生えていた。 夜寝ていると、テントのすぐ横で、何か重い物を引きずるような音がした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

458 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :04/02/05 22:47
知り合いの話。

山奥の古い廃寺でテントを張った時のこと。
その廃寺には見事な大きさの銀杏の木が二本生えていた。
夜寝ていると、テントのすぐ横で、何か重い物を引きずるような音がした。
外を照らして見たが何も動くものはおらず、彼は困惑したという。

翌朝、起きだしてテントを撤収する時、異変に気がついた。
銀杏の木が二本とも、その場所を前日とは変えていたのだ。
地面には掘り返した痕跡が見当たらなかったが、間違いなく移動していたという。
とりあえず銀杏に別れの挨拶をして、そこを立ち去ったのだそうだ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク