シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】家族でキャンプに行った時のこと。 カレーに入れる野菜を刻んでいた彼女は、娘の姿が見えないことに気がついた。 立ち上がって名前を呼ぶと、少し離れた木立の間から娘が出てくる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

263 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :04/09/02 01:52 ID:Rp9kktpI
知り合いの話。

家族でキャンプに行った時のこと。
カレーに入れる野菜を刻んでいた彼女は、娘の姿が見えないことに気がついた。
立ち上がって名前を呼ぶと、少し離れた木立の間から娘が出てくる。

一人で奥に行っちゃ駄目だよ!と叱ると、娘はこう答えた。
「お馬さんに人参上げていたの」

見ると、娘は小さな手に人参を持っていた。
人参には大きな歯型が残されていたが、彼女にはそれが馬のものかどうか皆目わからなかった。

娘によると、頭上の葉々の中から長い首を伸ばしてきた馬がいたのだという。
首が長いのならキリンさんじゃないの?と尋ねながら、
我ながらおかしなことを聞いているなと、ぼんやり思ったそうだ。
しかし、娘は頑固に「あれはお馬さんの頭だった」と繰り返す。

彼女の娘が人参を食べさせたものは、一体何だったのだろう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク