シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】大学時代に住んでいたアパートは心理的瑕疵物件だったかも。夜中に電話が勝手にスピーカーモードになり、大きな音を発するとか、夜中、目を覚ますと赤いシャツのような影が動いていることがあったとか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

引用元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1279161635/

416:本当にあった怖い名無し : 2011/07/03(日) 14:32:44.93 ID: ID:7T+ZnUTz0

私が大学時代に住んでいたアパートは、今考えてみると心理的瑕疵物件だった
かもしれませんね。

1.夜中に電話が勝手にスピーカーモードになり、大きな音を発する。
2.夜中、目を覚ますと赤いシャツのような影が動いていることがあった。
3.玄関入口に砂利が敷き詰めてあり、夜、ザクザク音がするのに誰もいない。

この現象だけなら何かの錯覚、体が眠った状態で脳だけが活発な状態で発生
する「金縛り」だと思いこめそうですが・・・。あと、電話の誤作動とか。

このアパートへタクシーで初めて行った時も。アパート前に停車して貰い、
タクシーの運転手さんに「ここに住むかもしれないんですよ」と言ったら、
今までにこやかだった運転手さん、「ここはやめときなさい」とすごい形相
で言う。「他にも物件はあると思うよ」と・・・。

あと、アパート前の路上で自転車の掃除をしていた時、近所の土建屋さんと
立ち話。自治会の役員をされている方で、「アパートの何階に住んでます?」
と不意に訊かれたので、「1階の角部屋です」と答えると、土建屋さん、
顔がこわばってしまいました。

「このアパートの修繕を前回したときは、家賃が確か25,000円だったけど、
失礼だが今はどうなっている?」と土建屋さん。正直に「28,000円」と回
答。「(家主は)上げたか~」と意味深なお言葉。

一体どういうことだったのでしょうか?

 
417:shin : 2011/07/03(日) 14:53:56.51 ID: ID:J9Pj9R/o0

>>416 「心理的瑕疵物件」であったとすると、自殺者の出た部屋という可能性が高いと思われますね。

1.夜中に電話が勝手にスピーカーモードになり、大きな音を発する。
2.夜中、目を覚ますと赤いシャツのような影が動いていることがあった。
3.玄関入口に砂利が敷き詰めてあり、夜、ザクザク音がするのに誰もいない。

1.夜中に電話が勝手にスピーカーモードになり、大きな音を発するというのは、自殺者の霊が夜中に部屋に帰ってきて、
あなたの電話であるにもかかわらず、自分の電話として、留守電が入っていないかどうか確認した。
2.3.も同様に部屋に帰ってきたということではないでしょうか?

418:本当にあった怖い名無し : 2011/07/03(日) 15:00:40.84 ID: ID:JVj9tIF50

なんだろうね。ただ、霊は電気系はいじれるとは聞くわ
コタツ消したのについてたりとか。鏡みると顔が少しおかしく映るとか。
そこに居た霊は、部屋主を驚かそうと必死だったみたいだな
あんたがあまり驚かないから期待はずれだったみたいだな

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク