シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】友人に武者みたいな格好の守護霊がいて、俺はモノノフさんって呼んでるんだけど…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
th_hands-1926414_1920

485: 本当にあった怖い名無し 2012/12/29(土) 22:35:26.32 ID:QT/Qm1YX0
そういえば友人に武者みたいな格好の守護霊がいて
俺はモノノフさんって呼んでるんだけど、(友人・見えない/俺・見える)

その友人がちょっとした現象に悩んでたときに
モノノフさんもすげー頑張ってて、現象が収まった時に
俺と友人が良かったな怖かったな、モノノフさんが守ってくれたよ。
って話してて、友人が「なんかお礼しないとダメかな」って言ったら
モノノフさんがしゃべったの。

「わしはあんこが好きじゃ」って。

それを友人に伝えたら
「ダメだあんことか小豆とか嫌いなんだよ。
 でも守ってくれたのは本当なんだよな、く、食うべきかな!?」
って悩んでたら モノノフさんがさらに

「無理はせんでよい。」

って言ってきたの。モノノフさん俺のことまで心配してくれるんだ。
うん、友人の守護霊の武勇伝とちょっとの愛嬌を伝えたかっただけ。

487: 本当にあった怖い名無し 2012/12/29(土) 23:26:08.97 ID:QT/Qm1YX0
486>>
俺が食ってみても俺の守護霊じゃないからモノノフさんは味わえない見たい。なんか、ものすごく連動してて「友人が食うと味わえる(気がする」的なこと言ってて、あんこ以外の甘味食ってみたら?ってプリン食わせたらモノノフさんがすごい朗らかに笑んでたよ。

ついでに、一人で心霊スポットを深夜車で帰んなきゃなんないときに
「お主、少々危険なようじゃな、安心せい。わしがお主の領地まで共に行こう」
って肩に乗られたの。いわゆる肩車状態。一番怖い山中に差し掛かった時「こっちおいで」とか「お前も死ね」とか
聞こえてきてうわーって思ってたら
「臆するな。囁くしか脳のない小童じゃ。進め。」
って本当に家(領地って俺ん家なんだな…。)まで肩車で付いてきてくれたの。いつもならその道で帰宅したら変なもん連れて帰ってきちゃうんだけど
「ここまで来ればよかろう。」って肩がふわって軽くなってモノノフさんも帰宅。

モノノフさんはなんで俺まで守ってくれるんだろうな。でも肩車してるときホント重かった。
供養っつか、友人が食えそうな和菓子を探すことにする。ありがとう。

488: 本当にあった怖い名無し 2012/12/29(土) 23:58:58.92 ID:sYoaPdBT0
臆するな。
かっこよすぎだろ…

490: 本当にあった怖い名無し 2012/12/30(日) 15:21:17.78 ID:NSXO/7V6O
モノノフさんかっけえ…
あんこ駄目なら妥協案でしるこサンドはどうだ
どこがしるこなのかイマイチわからないけど普通に美味しいぞ

491: 本当にあった怖い名無し 2012/12/30(日) 16:34:14.64 ID:gn/5hTXVO
あの世では甘味がウケるのか…あんバタなんかあげたら悶絶して喜ぶかなぁ

492: 本当にあった怖い名無し 2012/12/30(日) 17:30:02.60 ID:jl8R1MzN0
モノノフさん、今さっきあんころ餅もらって食べた私が来ましたよ
まだたくさんうちの冷蔵庫にありますから、どうぞ召し上がってくださりませ
と言いたい

寒いから、甘酒なんかどうかな?

494: 本当にあった怖い名無し 2012/12/30(日) 22:14:54.91 ID:gn/5hTXVO
武人「…酒は普通がいい」

495: 本当にあった怖い名無し 2012/12/30(日) 22:48:14.05 ID:msbxvjzn0
甘酒は甘党なら、酒粕を溶いて作るイージータイプじゃなく、
米麹から作る本格タイプの方がいいかもね
あれは上手く出来ると、砂糖一切入らないのに極甘だし
ただ、米麹甘酒は完全なノンアルコール(そもそも酒じゃないし)だがww

496: 本当にあった怖い名無し 2012/12/31(月) 00:25:18.41 ID:HrjDNC1c0
モノノフさん良い人ね~。
兜かぶってないのかな?重くないかな?肩こらないかな?

うちは白蛇がうろちょろしてるんだけども、足に巻きついて重たかったり、肩に乗るのは日常的。
更に首を守るよ!って言いながら首に巻きつくから苦しいし肩こるし・・・
お前らむしろ首が絞まるよ!っていう。
白蛇たちに悪気なんかこれっぽっちもないから怒れない。

499: 本当にあった怖い名無し 2012/12/31(月) 16:05:25.13 ID:0KKRtmjuO
武人「ヤメレ…コレ以上重クスルナ…」

524: 本当にあった怖い名無し 2013/01/07(月) 03:22:21.93 ID:ZosKiaJh0
モノノフさん憑きの友人のものです。
正月早々からモノノフさんに出会えたよ。友人と遊んだってだけなんだが。
残り物のおせち食うかwってなった瞬間にモノノフさんの瞳が輝いたんだ。
「黒豆じゃ!縁起物である、食すように伝えよ」って終始なんか輝いてた。
モノノフさんは顔は残念ながら見えないから兜とかはわからんのだが、鎧は結構立派。
甘酒を用意しようかって話になった時もおせちで満足したのか、
「これ以上の贅沢は身を滅ぼす。お主の感謝の念しかと受け取った。もうよい。」
と賜りました。あと夜中に俺のぬこ様が暴れだして友人の鳩尾踏んで友人が
ぐえって言ったのにビビったぬこ様が俺の顔面に飛びついてきたとき、
「お主…いまこのようになっておったぞ」って俺の顔面に張り付くヌコ様の
映像を脳内に送り込まれたときはさすがに抱腹絶倒だった。
今年もモノノフさんは元気だな。

531: 本当にあった怖い名無し 2013/01/07(月) 17:56:19.22 ID:rhvx29p70
>>524
モノノフさん憑きのお友達の方、こんにちは
私、甘酒提案したものです
おせちの残りで満足するモノノフさん
すごいストイックな方ですね
きなこもちとか、砂糖醤油のみたらし餅なんてのも
喜ばれるかも(お友達は嫌いかなあ)

それで鎧、どの時代のものかわかります?
源平時代の優雅な大鎧とかだろうか
そのストイックさは、戦国時代だろうか
想像しております
どうぞよろしくお伝えくださいませー

525: 本当にあった怖い名無し 2013/01/07(月) 03:31:20.92 ID:aXa/EO4f0
モノノフさまかわええのう

引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1351739642/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク