シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】ハタチまでに幽霊を見なかったら一生見ない、なんて言われてるけどひょっとしたらそうではなくて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
man-2933984_640

322:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ : 2017/09/15(金) 01:48:19.65 ID: ID:mrxqzJKH0.net

  .,、
 (i,)
  |_|

この間クラス会があって当時の担任から聞かされて思い出した話。
修学旅行で京都の旅館に泊まった時のこと。
教師の見回りのあと、三階の一室の暗い部屋で怪談話が盛り上がる。
一人そういうのが得意な子がいて、時々茶化されながらもみんな真剣に聞き入っていた。

話がクライマックスに差し掛かり、いよいよオチのシーン。
声を潜めて、一人ひとりを見回すようにして……。
全員が息を呑む緊迫したその瞬間に、彼の背後の窓ガラスにベタッと音を立てて何かが張り付いた。
一人が声を裏返らせて悲鳴をあげる。
一瞬全員が焦るが、すりガラスに映るその正体にすぐに気が付く。
それはデカい蛾だった。
みんな爆笑でビビったやつのモノマネをする。
あまりうるさいと先生が怒鳴り込んできそうだけど、このテンションの男子中学生が止まるはずもない。
モノマネしては大爆笑を繰り返す中、窓からさっきよりデカいベタンって音が鳴って
見ると、今度は大人サイズよりデカい手のひらが張り付いてさっきの蛾を叩き潰してた。
また一瞬固まって、今度は全員でパニックになった。

奇妙なのはその時同室でクラス会に参加してた5人のうち、この体験を覚えていたのが2人しかいなかったこと。
残りの3人はたしか蛾を見てビックリして騒いだんじゃなかったかなぁとあやふやな様子で、張り付いた手を見たという記憶が無かった。
これほど奇異な体験を覚えていないのはおかしいだろうって思ったが
よく考えるとオレも担任から騒いだことを聞かされるまですっかり記憶から抜け落ちていた。
ハタチまでに幽霊を見なかったら一生見ない、なんて言われてるけどひょっとしたらそうではなくて
人は二十歳頃に幽霊を一生見ない生きやすい人生、不可解や不条理のない平坦な現実を自ら選択するんじゃないだろうかってふと思った。


  )
  i  フッ
  |_|

 
323:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ : 2017/09/15(金) 04:53:23.27 ID: ID:YtfqgxRwO.net

>幽霊を一生見ない生きやすい人生、不可解や不条理のない平坦な現実

幽霊を見るより生きにくい人生、不可解や不条理しかない現実に、二十歳頃に放り込まれて
幽霊やあやかしなどの美しい記憶は封印されてしまうのではないかと

引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1503801801/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク