シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】京都の旅館に修学旅行で宿泊したんだが、その部屋に10㎝くらいの穴があいてたんだ。その穴をみてふと俺の心の悪魔が目を覚ました…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
axe-1748305_640

718: 1/2 2007/06/18(月) 16:17:42 ID:BnloriKb0
ちょっと長めだけどこのスレ向きと思うんで聞いてくれ。

小学校の修学旅行で奈良&京都いったんよ。んで二日目の奈良の旅館に泊まった晩。
男子5人部屋で、まぁ適当に仲の良い5人が集まった。部屋は普通の和室。荷物置いて
食堂で夕飯食べて、温泉入って戻ると布団敷かれてるわけだ。仲居さんGJ。

が、最初に入った時には気付かなかった異変が。布団が5組ずらっと横並びに敷かれて
要るんだけど、出口に近い方から二番目の布団の枕元の壁に穴が空いていた。直径
10cmくらいで、真っ暗でなんか不気味。最初はちゃぶ台がそこに立てかけてあって誰も
気付かなかったんだ。

当然誰がそこに寝るかでイヤな譲り合い発生w 
結局ジャンケンで一番恐がりなヤツに
当たった。オー神さまの意地悪w そいつは最後まで嫌がったので、じゃ、枕の向き反対
にすればマシじゃね? って事で全員反対の壁に枕を動かして寝る事にした。就寝時間が
来て先生の見回りが終わった後、誰からともなく怪談合戦勃発。

当然そいつは止めてクレを連呼してたが、かえって面白がって会談は盛り上がる一方
だった。その内、そいつは布団を被ったまま寝息を立て始めた。何となく場がしらけたので
寝るかー? ってなった時に、ふと俺の心の悪魔が目を覚ました。

719: 2/2 2007/06/18(月) 16:19:12 ID:BnloriKb0
「なぁ、こいつの布団そーっと下げてさ、右足を伸ばしてあの壁の穴に入れといたら、
なんか面白くねぇ?」

全員速攻で実行。そいつ本気で寝てて気付くそぶり無し。慎重に穴の中に入れた足は、
見事に穴の先で足首直角に収まった。途中で起きる事を期待していた俺たちは、このまま
待つなんて我慢出来ない。全員でそいつを揺り動かして、

「○○! 大変だよ! お前の脚が壁に!」「○○ー!!! 壁に脚食われとるっ!!!」
とか大声で起こした。目を開けたそいつは数秒固まっていたが、すぐに状況を把握。
「あぁぁぁぁぁぁ!!!!!! 足がぁ! 足が壁にうまっとるぅぅぅぅぅぅ!!!!!」
「XXちゃん、オレの足、足がぁ~~~助けて、抜けん、抜けんよぉ~~~~」
もう本人大泣きで、俺たち爆笑。あまりの大騒ぎに周りの部屋のヤツと担任と㌧で来て、
全員はり倒されました。

被害者のそいつは泣きながら先生の部屋に搬送。朝までそこで安らかに眠ったそうです。
オレらは廊下で朝まで正座でした。正座しながらでも眠ってたけど。翌朝はちゃんと全員で
謝って許してもらったけど、足首のあたり擦り傷出来ててちょっと申し訳なかった。今思い
出してもスマンと思うと同時に笑ってしまう自分が居る。

引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1178948735/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク