シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

法名

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

695 :師匠と八番目の弟子 ◆JuhF/R5.eU:2010/03/11(木) 21:59:48 ID:D5khJH/kO
小話。
師匠の名前と師匠の師匠の因果について。


師匠の師匠さん(Kさん)は法名として、歴史上のお方の名前を名乗っています。
一方、私と師匠はKさんから一字もらい、法名を頂きました。
私は~香(~がKさんの法名の一部)という名前です。法名を調べてみると、結構興味深い意味が出てきます。
さて、Kさんと師匠の名前、そして生まれた土地の因果について。
師匠はKさんに放浪の旅の途中、偶然出会って弟子入りしました。
しばらくして師匠がKさんに言われた言葉があります。
『お主がわしと出会ったのは必然かもしれぬ』
最初は師匠は分かりませんでしたが、理由をきいてびっくりしたのです。
師匠の出身地と名前、とKさんの法名の歴史上のお方はほぼ同じなんです。
師匠の出身地は四国でイニシャルはS(名前は伏せます)・M。
一方Kさんの出身地も四国、法名のお方の俗名もS・M
S・Mとかきましたが、名字と名前の平仮名一文字までは全く同じ。
例えていうならKさん…木村タクと、師匠…木村タエコくらいのちがい。(例えが分かりにくいけど)
ちなみに誕生日も近いし、日にちは一緒。(師匠は~月15日、歴史上のお方は~×二倍月15日)
偶然にしては気持ち悪いくらいです…
700 :名無しさん:2010/03/12(金) 08:57:09 ID:nXbcEuDoo
>>695
訂正orz
例えがまちがえていた…もう本名スレスレでいいます。
歴史上の人物…佐伯まお
師匠…佐伯ま~
これで歴史上の人物が誰か分かるかと思います。
ちなみに私の誕生日は11月15日。
おゆうの旦那は大久保利通です


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク