シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生霊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

697 :師匠と八番目の弟子 ◆JuhF/R5.eU:2010/03/11(木) 22:20:50 ID:D5khJH/kO
さて今日は私と師匠がイタコ(交霊)した時の話を。
一つめは師匠と出会ってすぐ、元彼と話がこじれて元彼が気になっていた時。


師匠がなんと、その彼の生き霊を俺の身体に入れて、聞いてみろというのです。
師匠の家系はイタコだったらしいので出来ると言われました。
まあ危険性は強いので、滅多にしないらしいのですが。
で、やってみました。日頃すこしどんな彼か教えていたのでハッタリかと思っていたのですが。
仕草、言葉、性格、癖まで全て同じ。私はそこまで師匠に教えてません。
私絶句。外見以外は元彼そのままなんです。
私はその後話や悩みを伝え、元彼は去っていきました。
師匠によれば記憶はないが、断片的なものは残していったとのこと。
その断片的な部分(元彼の悩みや思い)を聞いて泣き崩れました。
その後…厄介な事に、一週間は元彼の生き霊が、師匠に憑いたり離れたりして、色々大変でした。(生き霊曰くこの身体面白いとのこと)二重人格みたいな感じ。全く違うから大変でした…
勿論、生き霊だから元彼には記憶はないようでしたが。
なぜ教えていない情報まで、師匠が交霊した時、師匠が真似できたかは謎です。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク