シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】「でも冷静になって考えるとおかしな話だよな。普通男5人女1人で肝試しなんか行くか?DQN達が女を拉致ってヤバイ薬でも使って暴行しようとしてたんじゃねーの?」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 40

786: 本当にあった怖い名無し@転載は禁止 2015/07/07(火) 20:22:17.98 ID:brkCHjrY0
友人に寺の息子がいるんだけどそいつ(以下A)から聞いた話。

Aが大学時代に夏休みで実家に帰省しているときの出来事だそうだ。
夏休みということで毎晩遅くまでテレビを観たりゲームをしたりとダラダラした生活を送っていたA。
その日もいつものように夜中までゲームをしていると突然、ドンドンドンッと物凄い勢いで玄関を叩く音が聞こえた。
Aの部屋は1階で玄関から近い位置にあり両親は2階の部屋で就寝中でおそらく玄関を叩く音に気付いているのはAだけだった。
時計を見ると深夜2時頃。
Aは出ようか出まいか悩んたがこんな時間にやって来てインターホンも押さずに玄関を叩きまくる奴がまともな人間であるはずがない。玄関を開けたらいきなり襲われるかもしれないなどと考えていた。
その間も玄関を叩く音は鳴り止まず、さすがに異様な物音に気付いたAの両親も起きてきたそうだ。
Aは両親に「さっきから玄関を叩いている奴がいるんだけどどうしよう?警察を呼ぼうか?」と尋ねると住職であるAの父親は「とりあえず出てみよう。」と言い玄関の電気を点けた。
Aは内心マジかよと思いつつもいざという時に備えて傘立てに置いてあった金属バットを手に持ち身構えた。
父親が玄関を開けるとそこにはAと同じ位の年齢のDQNが5人いて今にも泣き出しそうな怯えた表情をしていた。
するとDQNの一人が突然「土下座でも何でもしますので今すぐにお経を唱えてお祓いをして下さい。」と必死な形相で泣きついてきた。

787: 本当にあった怖い名無し 2015/07/07(火) 20:25:11.73 ID:brkCHjrY0
続き

状況が飲み込めないA一家だったがAの母親が「何があったのか落ち着いて話して下さい。」と言うとDQNは少し落ち着きを取り戻した様子で話し始めた。
DQN「女友達がおかしくなった。車の中でいきなり暴れだして男5人でも抑えるのがやっとなくらいのとんでもない力だった。悪霊に取り憑かれたと思うので今すぐにお祓いをして下さい。」
Aは気になってDQNに尋ねてみた。
A「もしかして心霊スポットにでも行ったんですか?」
DQN「実は○○の廃病院に肝試しに行ってその帰りに突然・・」
○○の廃病院といえば地元で有名な心霊スポットだ。
本当にそんな事があるのかなぁなんてAが思っているとAの父親が口を開いた。
A父「お友達が大変な状況になっているのはわかったけど、うちのお寺はお祓いや除霊を行う宗派ではないのでうちでは何も出来ない。申し訳ないけど他のお寺か神社を探して下さい。」
DQN達は呆然と立ちすくみながら「そうですか・・わかりました。夜分遅くにすいませんでした。」と頭を下げて帰って行ったそうだ。
もちろんその後DQN達と取り憑かれた女がどうなったのかわからない。

この話をAから聞いたとき俺はAにその取り憑かれた女はどんな様子だったのか尋ねてみたがA一家は女を見ていないらしい。
A曰く突然予想だにしない出来事が起こりDQN達への対応で精一杯でその時は女の様子を確認するなんて発想はなかったとの事。
あの時取り憑かれた女を見ていたら話のタネになったのになと笑っていたAがふと言った。
「でも冷静になって考えるとおかしな話だよな。普通男5人女1人で肝試しなんか行くか?DQN達が女を拉致ってヤバイ薬でも使って暴行しようとしてたんじゃねーの?」
これはあくまでAの個人的な見解なので真偽は定かではないがその可能性もあるなと思うと俺はゾッとした。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1433425141/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク