シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】小学生の頃、曾祖父が死んだ。 死んでから暫くして、頻繁に金縛りにかかるようになった。人に乗られる息苦しさじゃなくて 本気で息が出来ない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

966: 本当にあった怖い名無し 2007/07/03(火) 20:19:50 ID:z8ZcY3rzO
流れぶった切ってカキコ
小学生の頃、曾祖父が死んだ。
すげー可愛がってもらってて頑固なんだけど好きだった。

死んでから暫くして
頻繁に金縛りにかかるようになった

他の人と違うのは
人に乗られる息苦しさじゃなくて
本気で息が出来ない。

で、意識薄れた頃に当時住んでた家の前に居る映像が浮かんで

左手側には曾祖父
右手側には父母弟

曾祖父は笑ってて
自分は、そっちに行かなきゃならない!って思うんだけど

家族が泣いて右側に足を踏み出した瞬間に息できる様になる

曾祖母が死んだ時もなった。
曾祖母の隣にはやっぱり曾祖父が居た。

あれは迎えに来てたのか?
左側に行ってたら死んでたのかと思うと
ほんのり…

967: 本当にあった怖い名無し 2007/07/03(火) 20:29:51 ID:z8ZcY3rzO
もうひとつ

これは幼稚園の頃かな。
市立病院の入り口にデカイ鏡があった。
横には記念碑か何かがあった(字を読んで理解する前に建て替えあったんで何かわからない)

そこの鏡にスーッと入っていった中年のオジサンがいた。
ずっとこっち向きながら消えてった
『あそこは部屋か何か』と思って入る為に色々チャレンジするも無理。
ただの鏡。

暫く眺めてておかしな事に気付く。
自分の後ろの世界は人があまり居ないんだが、鏡に写ってるのは滅茶苦茶賑やかなんだ。

でもそれ以降はただの鏡にしか見えなくなった。

子供って見えるんだよな、やっぱり

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1178987005/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク