シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】祖父の葬儀も一通り終わり、深夜の3時頃だったでしょうか・・・・ 私の他の知人方は皆床に付き、私一人が斎場のソファーでコーヒーを飲んでいました。すると、どこからともなく水が滴る音が聞こえてきました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

602: 本当にあった怖い名無し 2006/12/04(月) 12:50:32 ID:HOiI65iC0
今年の中頃、祖父が天に召されました
この話はその祖父の通夜で私が体験した怖い話なのですが、今思い出しても身が凍る思いです

祖父は今年の春先に末期のガンと診断され余命五ヶ月程だと言われていましたが、入院中は母や叔母さんや祖母が毎日のように付き添っており
臨終は親戚一同で看取られましたので、死に顔も穏やかで中々理想的な臨終であったと思います・・・・が・・・・・

その通夜、一通り運行が終わり夜も更けて深夜の3時頃だったでしょうか・・・・
私の他の知人方は皆床に付き、私一人が斎場のソファーでコーヒーを飲んでいました
すると、どこからともなく水が滴る音が聞こえてきました
何分深夜の斎場で御座いますから通常物音一つしないので、静寂の中でその音は随分耳につきました
何の音かと思い、音のする方へ行くと祖父の亡骸のある和室の辺りから聞こえます

603: 本当にあった怖い名無し 2006/12/04(月) 12:51:34 ID:HOiI65iC0
飲み物の類でもこぼれているのか?と思い歩みを進めていきますと、極悪な光景が眼前に広がっていました
なんと和室の前の廊下で、叔父が立ちションをしているのです
叔父は私が子供の頃から酒癖の悪い・・・いや完全な酒乱だったのですがまさかまだレベルが上がるとは思いませんでした
私はジリジリと叔父の近くへ行き、「おっちゃんなにしてんの・・・」と小声で話しかけましたが、叔父は微動だにせず排尿を続けます
叔父は三十秒ほど小水の滴る音を斎場に響かせた後、私に「なんじゃい・・・」と吐き捨て布団に戻りました
叔父が戻った後、私が犯行現場をよく観察すると廊下のカーペットに直径一メートル程の水溜まりが出来ており、さらにハンパじゃない悪臭を放っていてそれはそれは凶悪で御座いました

私は「それ」を目の前に5分ほど黙考した後、トイレからトイレットペーパーとモップを持ってきて絶望的な状況の中絶望的な心持ちで絶望的な液体を出来る限り拭き取り、吸い取り
他の知人や斎場関係者に感づかれないようにトイレットペーパーを手に巻いてカーペットを叩きシミを取りました・・・・・・
掃除の後一時間超シャワーを浴び、「出来る限りの事はやった」と私は祖父の亡骸の横に布団を敷き床に付きました

次の日の朝現場を見ると大体乾いたようでかなり薄くなっていました
斎場の方が若干気にしてましたけど、まぁ臭いは無かったんでばれてはないでしょう
次叔父が今回のようなふざけた事をしてるとこを見つけたらその場で気絶させます

604: 本当にあった怖い名無し 2006/12/04(月) 12:55:44 ID:NqwM3v+k0
叔父ってことは、祖父の息子さんだよね?
信長よりもひどいことをしているなぁ…。

死人より生きた人間の方が怖い。
にしても、お孫さんGJ!
お祖父さんも息子の行為には泣いただろうが、孫の思いやりに救われたと思うよ。

605: 本当にあった怖い名無し 2006/12/04(月) 13:10:02 ID:HOiI65iC0
祖父は叔母さん方の父親です
叔父は父、母、兄弟とは絶縁されちゃってます 
絶縁の原因も叔父が酒のんで喧嘩したかららしいです

普段はただのハイテンションなおっさんなんですけどねぇ・・・

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1162909657/


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク