シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【後味の悪い話】20年間お風呂の水を取り替えない男

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

後味の悪い話 その147

239 :本当にあった怖い名無し:2014/02/02(日) 22:13:46.62 ID:PCpl3b+Q0
後味悪いっていうか気持ち悪い話。有名だから知ってる人も多いかもしれない。

『銭形金太郎』っていう、貧乏だったりドケチだったりする素人を紹介する番組があって、
その番組の中で、風呂の水を取り替えないお婆さんを紹介する回があった。
20年も替えていない、阪神大震災の時はわざわざ風呂の水を持ってきたとまで言うお婆さん。
お婆さんはニコニコしながら真っ黒い風呂に浸かり、なんか粉的なのが入ってるから平気なんだと言う。
その後リポーターも入らされたけど、くさいとかすげえヌルヌルして気持ち悪いとか言ってすぐ上がってた。

最近そのことを思い出したんでネットで検索してみると、それは『マコモ風呂』っていう宗教みたいなエセ科学だった。
風呂の水を取り替えずに入ってると、なんかスゴイ微生物が発生して肌から身体の毒素を排出してくれるんだと。
でも実際には、細菌がめちゃくちゃ増えまくってアメーバレベルになった腐った水。考えただけでも気持ち悪い。

.

当時はドケチな人もいるんだなーと思っただけだったけど、真相を知ったら寒気がしたわ。

245 :本当にあった怖い名無し:2014/02/02(日) 23:43:01.86 ID:Dr7+OI0K0
>>239
マコモ風呂は、普通そうな人が信奉してたりすることがあるからなんとも怖い
不潔風呂に浸かって何らかの疾患が出ても「好転反応」「毒素が出た証拠」って変換されて
不潔さや悪臭に慣れてきたってだけで「効果出てきた」とかね
結構あれは根が深いと思う
よっぽどの狂った思い込みがなければ腐れ汁に身を浸すとか出来ない
問題起こした真光教とかもあるし

251 :本当にあった怖い名無し:2014/02/03(月) 00:56:55.84 ID:28IgCKDIO
>>245
毒素が出た証拠、か。
読売新聞の『医療ルネサンス』だったかな。民間療法に頼って乳癌を放置した患者の話を昔読んだ事がある。
患部がそれこそ蟹の甲羅みたいになっても、
民間療法の施術者は、「悪い所が体外に全部出ましたおめでとうこれからどんどん良くなりますよ」って励ましたそうだ。
患者本人は迷信深い年寄りとかじゃなくて発症当時せいぜい3~40代だと思ったが、信用ってすごい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【後味の悪い話】20年間お風呂の水を取り替えない男』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2015/08/22(土) 07:35:53 ID:6c254b0a5 返信

    ほんと気持ち悪いな途中で疑問持たないもんなんだろうか?
    宗教みたいなもんだから妄信的になっちゃうのかなあこわ

  2. 名前:匿名 投稿日:2015/09/21(月) 06:16:25 ID:e4c2a293b 返信

    マコモ風呂の胡散臭さったら…。
    平成の世にエセ科学が幅を利かせるなんてどうかしてる。人間は進歩しない生き物だと思うわ

  3. 名前:ななし 投稿日:2016/01/23(土) 11:43:57 ID:9301d262b 返信

    これリアルタイムで見たわ
    当時10歳にもならんガキだったが絶対入りたくないって思ったな
    もちろん家族全員ドン引き
    今でも覚えてるがイソジンとかコーヒーとかメじゃないくらい漆黒だった
    その番組、他のコーナーも何かおかしくて、牛乳代節約するために牛飼えとかいってたよ

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/01/09(月) 01:36:00 ID:bd2d48345 返信

    たぬきに化かされてるんじゃないかな?