シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【後味の悪い話】中国の少年院のドキュメンタリー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

後味の悪い話 その147

.

13 :本当にあった怖い名無し:2014/01/26(日) 10:49:44.54 ID:5ufvZE000
洗面器と言えば大昔、中国の少年院のドキュメンタリーやってたんだが、
一人ずつ洗面器みたいな容器が支給されて、ご飯も洗濯もトイレも全部それを使うって話だった。
当時中韓は日本と違って「洗えば綺麗なんだから気にしない」文化だと知らなかったから、
いくらなんでも厳しすぎるだろ…と同情してしまったのが後味悪い。
さらに、現在政治犯として逮捕、収監されている人たちやチベットウイグルの人々の扱いは、そんな比ではない事も胸糞。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【後味の悪い話】中国の少年院のドキュメンタリー』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2015/07/06(月) 16:08:34 ID:f63fd808e 返信

    まあ想像だけでムナクソってるんですけどね

    あの国じゃあ政治犯を飼育するヒマがあったら射殺するよw

  2. 名前:匿名 投稿日:2015/08/21(金) 00:06:42 ID:3494e91db 返信

    20数年前、普通に暮らしても全部洗面器だったけど…。
    ご飯用洗面器、入浴洗顔兼洗濯洗面器、トイレ用洗面器と使い分けはされてた。トイレ用は宿舎にはなかったけど(大学は水洗トイレ)、旅館の一部ではトイレ用と洗顔用で二つ渡された。…後味悪いの?