シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【後味の悪い話】人気がある犬種

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

後味の悪い話 その89

257 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 11:26:01 ID:WOqf+xSG0
昔、勤めていた会社の課長が飼っていた犬の話です。
動物のグロネタなので苦手な方はスルーしてください。
 
課長は中年の独身男性で、母親とペット可の分譲マンションに住んでいた。
そのマンションの上の階の部屋には、課長の実妹が結婚して夫と子どもと住んでいる。
課長と母親の部屋で猫を飼っていたが、妹の子どもたちが犬を飼ってみたいと言い出したので飼うことにした。
ふだんの世話は、母親と妹とその子どもが担当し、休みのときには課長と妹の夫よ交代で散歩しようということになり、
近くのペットショップで、その当時たいへん人気のあった犬種の大型犬を買った。

そんなある日、みんなでお昼の休憩をしていると、
家に電話をかけにいくと言って(当時はまだ公衆電話が主流でした)席をはずしていた課長が戻ってきた。
その時、やけにしずんだ表情だったので、「どうしたんですか?」と尋ねると、
「飼ってた犬が今死んだんだ」と言う。
飼い始めてから一年経つか経たないかだったので、驚いて「事故にでもあったんですか?」と聞くと、
「いや、ちがうんだ。そうじゃないんだ」
「何か急に病気にでもかっかたんですか?」
「ちがうんだ、薬殺したんだ」
びっくりして理由を聞くと、次のようなことを話しだした。

.

258 :本当にあった怖い名無し:2008/07/13(日) 11:28:32 ID:WOqf+xSG0
飼い始めてしばらくした頃から、その犬は自分より小さなものに攻撃するようになった。
最初は、課長と母親が飼ってた猫を襲おうとして、幸い大事には至らなかったが、
猫と折り合いが悪いのだろうと思って、妹の部屋で飼うことにし、
散歩の時は、妹の部屋からいくことにした。
獣医さんに聞いて、それなりに熱心にしつけもした。
ところが、散歩中、よその小型犬に2回ほど噛み付き、
2回とも大事には至らなかったものの、(治療費や迷惑料を払った)
これは少しおかしいのではと思うようになった。
でも人間たちといる間は極めて従順で噛んだりすることもなかったので、
家庭犬の訓練センターに入れてプロにしつけをしてもらい、様子をみることにした。
センターから帰ってきた犬は見違えるほど賢くなっていた。
それで、すっかり安心して、妹が外に散歩に連れて行った。
だが、散歩中、小型犬をみると、犬はたちまち豹変した。
あっという間に小型犬に襲い掛かって、とうとう殺してしまった。
しかも、犬はその時、小型犬の一部を食べていた。
目の前で飼い犬を、文字通り食い殺された飼い主は半狂乱になり、犬は即刻薬殺されることになった。
後日、小型犬の飼い主は示談には応じず、裁判沙汰になったそうです。

蛇足ですが、人気のある犬種を繁殖させるために近親交配させ続けると、まれにこういうことがあるらしいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする