シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【北海道の怖い話】北大のトイレ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

285 名前:279 投稿日:03/10/21 15:19

37 名前: なまら名無し 投稿日: 2003/08/14(木) 19:56:35

>18, 24
北大旧教養部の南の部分はどうも怖い
20年以上前、卒論を教養部の研究室でやった。提出期限がせまると
夜遅くまで残っていた。夜中にもう帰ろうとおもって、そのトイレに入った。
もちろん明かりつけて。我慢していた小の方をたして、手を洗って明かりを
消してかえろ、と思ったとき。入ったときまったく気がつかなかったんだが、
一つの個室のドアが閉まっていた。
そのドアの下の隙間から、けっこう長い黒い髪の毛の束が外に出ていた。
その髪は湿っていて床にはりついていたが、ゆっくりと個室の中にずるずると
ひっこんでいるようにみえた(この点は記憶あいまい:見て動揺したので)。
トイレに入ったときには明かりは消えていたはず、そんな髪の毛もなかったはず、
明かりを消して(たぶん、あまり記憶なし)、あわててトイレを飛び出して
足をもつらせながらその前の階段を駆け下りて、建物をでた。
冬だったので寒かったけど、じっとりと汗をかいて下宿に戻ったときは気分
がわるかった。
夜遅くにあのトイレにはいくなよ。

スポンサーリンク