シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【洒落怖】台湾沖の夜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
過去の人気記事

31 :名無し三等兵:03/08/11 01:12 ID:0LtSxyzk
俺がじーさんから聞いた話なんだけど、
たしか、戦時中に台湾沖を夜に二隻の船が航行中。
ふと片方の船員が隣の船を見ると、甲板をゆらゆらと走る火の玉のような物を見た。
不思議に思った船員が双眼鏡で見てみると、そこには松明の様な物を持った女が甲板を走り回っている姿が見えたそうだ。

33 :続き:03/08/11 01:25 ID:0LtSxyzk
船に女は乗せない筈なので、その船に女が走り回っている事を連絡したところ、そんな者は見当たらないと返事が返ってきた。
その女は船を囲む様に甲板を2周ほどすると、前方の甲板からす~っと海に吸い込まれる様に消えたそうだ。
そして女が走り回った船は、夜中の内に行方不明になった。
隣を航行していた船も、隣の船が消えた事に朝が来るまで気がつかなかったらしい。

35 :続き:03/08/11 01:28 ID:0LtSxyzk
じーさんの話によると、何でも台湾には船に危険を知らせる女性の神様がいるらしい。
この場合、不幸を運んできたと思うんだけどね。

37 :名無し三等兵:03/08/11 02:13 ID:fsnSSJoM
>>33
多分その二隻は帝安丸と第二久栄丸っていう小型貨物船だと思う
第二久栄丸が次の日忽然と姿を消してたって話

スポンサーリンク