シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【信じようと、信じまいと】「Something Invisible」 ほか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

678 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/11/02 02:26
信じようと、信じまいと―

今から30年前、カリフォルニアで暮らすある母親が子供達を喜ばそうとしてケーキを焼いた。
庭で遊んでいる子供達をキッチンに呼んで一緒に食べようとしたのだが、焼いたはずのケーキが無くなっていたと言う。
母親は不思議に思い、探したがどこにも見つからない。
それ以来、子供達はケーキを探し続ける母親の介護をずっと続けていると言う。

679 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/11/02 04:09
信じようと、信じまいと―

フランスで45歳の男性が「自分そっくりの人間を見た」と言った数日後に
原因不明の病気で死亡した。葬儀の際、遺影を見た友人の一人が、死んだ男性とは
ほくろの位置が違うことに気付き、よく似た別人の写真と判明した。しかしなぜか遺族の
誰も写真がどこで用意されたものか知らず、写真の人物が誰であるかも分かっていない。

680 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/11/02 04:10
信じようと、信じまいと―

テネシー州郊外の動物園には、「Something Invisible」とだけ書かれた奇妙な
ケージがある。ガイドも「そうとしか言いようがない」と投げやりな説明しか
してくれないが、何も見えないケージの前から人が絶えることはない。
ただし運がよければ中の「何か」がエサの鶏の肉を食べるところが見られるという。

スポンサーリンク