シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【信じようと、信じまいと】急降下する雲

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

8761481607_6dccfda262
photo credit: Butt Lake via photopin (license)
49 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/06/06(月) 20:52:44 ID:1MB2Np0F0
信じようと、信じまいと―

某国、軍事組織情報部の話。
ある最新型情報衛星が無事軌道に乗り、性能を確かめるために地上の画像を試写することになった。
適当に決めた地点を撮影し、程なく画像データが送られてきた。
そこには平和そうで近代化した町並みが鮮明に写っており、関係者一同は衛星打ち上げの成功を確信した。
しかし、喜びに溢れるその場を一人の叫びがこだました。
「おかしい。撮影された場所の緯度経度は太平洋のど真ん中を示しているぞ」
ただの機械の故障なのだろうか。それとも………

信じようと、信じまいと―

50 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/06/07(火) 19:33:57 ID:6rEWDdUV0
信じようと、信じまいと―

指を組んでみてください。利き腕の指が上になりますよね。僕もそうです。
え?利き腕と反対の指が上になりましたか。それは大変ですよ。
あなたは鏡の世界から誤って来てしまった人間です。夜中に、灯りなしで鏡を見るのはやめましょうね。
さもないと、鏡から鉤爪の生えた手が飛び出してきて、頭を握り潰されますから―

信じようと、信じまいと―

54 名前:♯クラウド 投稿日:2005/06/08(水) 22:08:58 ID:1hVLaBEf0
信じようと、信じまいと―

ある日、スウェーデンのあるアパートに住む学生は自室からぼんやりと外の景色を眺めていた。
そのとき、空に浮いていた雲のひとつが急降下し、
視界の中の公園をかすめるとすぐまた空の中に帰っていった。
その後しばらく経ち、学生は、その日公園で何人もの行方不明者が出たのを知った。

信じようと、信じまいと―

スポンサーリンク


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする