シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ゲームの怖い話】ファミコンのテトリス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

24 :名無しさん :2014/03/09(日)22:08:32 ID:TPkJZbb4t
祖母が亡くなった時の話。

祖父母4人の中で一番若い人で一番大好きな人だったから、ショックで数日経ってもまだ思い出しては泣いてた。

ある日の夕方、自室のベッドで横になってやっぱり泣いてたら、突然祖母の声が聞こえた。
「まだ泣いてんの?」って。
頭を撫でられた感触もあった。
すぐに目を開けたけど当然姿なんてなくて、困惑して母に話したら、
「お葬式の時あんたが一番泣いとったし、おばあちゃん心配やったのかもね、初孫やし」と言われた。

因みに、葬儀の準備中、孫世代はする事が無いと言われたので、
私を含めた孫メンバーで「ばあちゃんが好きやったゲームを皆でやって偲ぼう」って事になった。
私はテトリス(FC版)をやったんだけど、
いつもは5-1から始めても最後までクリアできないのに、
その時はなぜか祖母がやってたのと同じように5-6から始めて、あっさりノーミスでクリアできた。
涙で画面歪んでたのに。
でも、クリアできたのは後にも先にもその一回だけ。
皆で「たぶん、ばあちゃんが力貸してくらはったんやね」って言ってる。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク