「 洒落にならないほど怖い話 」一覧

スポンサーリンク
680 150
NO IMAGE

【洒落怖】空腹になったので、一軒のトンカツ屋に入った。 夫婦者でやっているらしい、小さく古びた店だった。

ある青年が、K県に行った時のこと。 空腹になったので、一軒のトンカツ屋に入った。 夫婦者でやっているらしい、小さく古びた店だった。 奥の座敷は住まいになっているようで、子供がテレビを見ている姿がチラリと見える。 夫も妻も、無愛想で心持顔色が悪い...

NO IMAGE

【洒落怖】追いかけられていたから引越しばかりしていた

私はずっと母親と二人で暮らしてきた。 父親は自分が生まれてすぐにいなくなった、と母親に聞いた。 祖父や祖母、親戚などに会ったことはない。そんなものだと思っていた。 それが異常な境遇だということに気付いたのは、ずっと後になってからのことだった。 ...

NO IMAGE

【洒落怖】相乗り?のタクシー

数年前ある地方の営業所に出張したときの話。 終業後飲みに連れていってもらい、終電の車内で寝過ごしてしまった。 宿まで二駅だし、タクシーで帰ることにしたがなかなかつかまらない。 しばらく歩いていると、空車のタクシーがこちらに走ってくるのが見えた。 ...

NO IMAGE

【洒落怖】白いスカート

この前乗ったタクシーの運転手に聞いた話ですが 深夜に新宿から大塚まで乗せた女性客に途中で道の確認を何回したのに返事が無い とりあえず車を止めて後部座席見るとその女性は手首から出血していて白系のスカートが真っ赤になってる 直ぐ救急車呼んで命に別...

NO IMAGE

【洒落怖】たちの悪いタクシーの客と視界の隅に写った女

先日帰省した時にタクシーの運ちゃんしてる弟から聞いた話を書いてみる。 あんまり怖くないかもだけど。 夜0時近い時間に駅近くでサラリーマンらしいスーツ姿の男を乗せたらしい。 ところがその男酷く酔っ払ってて、乗ったもののはっきりと行き先を告げず 「...

NO IMAGE

【洒落怖】彼女達は何がしたかったのでしょうか?

あるタクシー運転手が○○○(地名)を通りかかると、3人の若い女の子達が手をあげて立っていた。 「お客さん」だ、とすぐに車を寄せ、女の子達を乗せたそうです。 「どちらまで?」、と聞くと、 「女の子の内の一人がお腹が痛いと言っているので、近くの病院まで連...

スポンサーリンク